ブログ

ホームブログ

平成31年2月15日(金) 

 本日は、久喜地方交通安全協会新春交通安全の集いにお招き頂き、出席してまいりました。久喜地方交通安全協会の皆様におかれましては、お健やかに平成31年の新春を迎えられたことと心からお喜び申し上げます。2026-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e6%96%b9%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e6%98%a5%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84

 皆様には、日ごろから地域の交通安全対策の推進に格別のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。かけがえのない命を奪い、平和な生活を一瞬にして崩壊させる交通死亡事故を無くすためには、行政と企業と地域の皆様が一体となり、あらゆる方策を講じて防止に努めなければなりません。

 2026-2-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e6%96%b9%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e6%98%a5%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84特に近年は少子高齢化の進展に伴い、高齢者の交通死亡事故が増加しているほか高齢運転者による事故も増加傾向にあり、高齢者に対する交通安全教育や啓発活動が、これからの大きな課題となるものと考えているところでございます。

 白岡市では、「子どもと高齢者の交通事故防止」と「自転車の安全利用の推進」などの重点項目を軸に、街頭指導や啓発活動、子どもや高齢者の交通安全教育、路面標示を始めとする交通安全施設の整備など、様々な施策を講じることから、交通死亡事故ゼロ843日を達成致しました。交通死亡事故継続は途切れましたが、今後とも久喜警察署と交通安全協会の皆様方をはじめ、関係機関・団体との連携を深めながら、この埼玉東部地域を交通事故のない「安全なまち」とするため、これまで以上にきめ細やかな取組を推進していく必要があると考えております。

 小西会長をはじめ交通安全協会の皆様方におかれましても、今後とも地域の交通安全活動の中核として、交通事故防止対策を積極的に推進するために一層のご尽力とご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。貴交通安全協会の益々のご活躍と皆様方のご健勝をご祈念申し上げます。

 

 


この記事は 2019.2.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年2月15日(金)2025-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a

 本日は、平成31年第1回白岡市議会定例会に向けた議会運営委員会が開催されました。議会運営委員会は、各会派から選出された議員で構成されており、議会の開催日程や本会議の進行の確認などが行われます。議会から説明員の出席要求がご2025-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9aざいましたので、私から議会定例会に提案する議案について説明を申し上げました。

 今議会定例会には、人事案件として「白岡市公平委員会委員の選任について」、「白岡市教育委員会委員の任命について」の2件、条例の全部改正議案として「白岡市文化財保護条例」が1件、条例の一部改正議案として「職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例」、「白岡市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例」、「白岡市水道事業の布設工事監督者及び水道技術管理者に関する条例の一部を改正する条例」の3件を提案します。

 また、予算関係と致しまして、平成30年度一般会計及び特別会計の補正予算8件、平成31年度一般会計及び特別会計並びに水道事業会計の当初予算案9件につきましても提案致します。会期は、2月21日(木)から3月18日(月)までの26日間となっております。なお、一般質問につきましては、2月25日(月)、26日(火)の2日間となります。平成最後の議会定例会がいよいよ始まります。職員と一丸となって、しっかりと準備をして臨みたいと思います。

 

 


この記事は 2019.2.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/15

市農業会議所情報交換会

2024-%e5%b8%82%e8%be%b2%e6%a5%ad%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e6%89%80%e6%83%85%e5%a0%b1%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a平成31年2月14日(木)

 本日は、白岡市農業会議所の「農業と食を語り合う年始め情報交換会」にご案内を頂き、出席してまいりました。新年のご挨拶が遅れてしまいましたが、農業会議所の菱沼会長はじめ皆様におかれましては、清々しい気持ちで新しい年の始まりを迎えられたことと心からお喜び申し上げます。また、日ごろから、就農環境の整備や農業後継者の確保など、地域農業の振興・発展にご尽力頂いておりますことに、厚くお礼を申し上げます。

 我が国の農業を取り巻く環境は、農業従事者の高齢化や相続等による農業離れが加速し、農業経営には依然として厳しい状況でございます。本市におきましても、農業振興のため農地の集約化による経営規模の拡大や後継者の育成、また新規就農者の支援などを進め持続可能な農業経営に向けて取り組んでいるところでございます。元号もかわります今年が、ある意味で市民皆様と進めてまいりました、まちづくりが近隣自治体に遜色ないところまで出来たものと確信しております。

 幾つか申し上げますと、市医師会への事業委託により、白岡中央総合病院における休日診療事業を実施頂いております。また、市では妊娠期から子育て期にわたり、母子保健及び育児に関する相談等に適切に対応するため、今年の1月15日に「子育て世代包括支援センタ-」を当市保健センタ-内に設置致しました。また、障がいのある方や支援者からの悩み等に関する相談窓口として、埼葛北地区基幹相談センタ-(蓮田市、幸手市、白岡市、宮代町、杉戸町)を当市保健センタ-に設立致しました。

 一方、施設や設備面では、生涯学習センタセンタ-及びエアコン設置も一挙に完成致しました。生涯学習センタ-は、好評でありましてテレビ放映もあり、また静岡県の自治体からは、行政視察もありました。やがて、入館者数が10万人を突破するものと予想しておりまして、何か記念となるものをと考えております。当市におけます平成31年度当初予算案の概要でございますが、市の財政は家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超えて、30年度当初予算よりも約1億円増となる見込みであります。これは皆様のお蔭でございまして、大変有り難い次第であります。

 さて、1月28日国会が開会されました。一般会計当初予算案は、101兆4500億円となりました。その中でも、10月からの消費税増税に備えた経済対策費約2兆200億円を計上しております。しかし、各自治体は、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育等の無償化によります歳出の当初予算増は相当な金額になる見込みでありまして楽観は許されません。今年は、当市にとりましても、新たなスタ-トの年ともなりますので、さらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいります。皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。


この記事は 2019.2.15 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年2月12日(火)2023-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e9%96%a2%e4%bf%82%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e7%92%b0%e5%a2%83%e4%bf%9d%e5%85%a8%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%8d%94

 出勤しようと庭に出ましたら、梅の花が咲いていました。本日は、平成30年度第2回蓮田白岡環境センタ-関係地区環境保全連絡協議会が開催されました。委員の皆様には、大変お忙しいところご出席を頂き有り難うございました。日頃,委員の皆様方には当環境センタ-の事業運営につきまして、格別なるご理解、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。当委員は、蓮田白岡環境センタ-から半径500m以内における各行政区及び自治会より各1名、そのほか居住世帯数をもとにして選び計11名で協議会が組織されております。  

 2023-2-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e9%96%a2%e4%bf%82%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e7%92%b0%e5%a2%83%e4%bf%9d%e5%85%a8%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%8d%94当協議会は、建設当初から長年会長を務めて頂いております野原会長をはじめ、委員の皆様方には大変お世話になっているところであります。また、当協議会の皆様方には、施設の設備関係にも助言を頂くなど、蓮田市・白岡市の廃棄物行政の取り2023-3-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e9%96%a2%e4%bf%82%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e7%92%b0%e5%a2%83%e4%bf%9d%e5%85%a8%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%8d%94組みに大変ご理解とご協力を頂いており、改めまして厚くお礼申し上げます。本日の協議報告事項ですが、ごみ焼却施設稼働状況及びばい煙測定結果等、し尿処理施設稼働状況及び放流水水質分析結果等、粗大ごみ処理施設稼働状況その他でございます。提案致しました各内容につきましては、委員皆様の活発なご意見等を賜りましたうえご理解頂きました。

 なお、現在環境センタ-付近では、ごみの一般持ち込みの混雑緩和措置として計量室建設工事を実施しています。この工事では、受付窓口を2つの台貫の間に設け一方通行とし、一般持ち込みの方々のスム-ズな受け入れが出来るよう改修をしており、本年3月末には完了する予定です。また、当組合のごみ処理施設は、住民生活の基盤を支える必要不可欠な施設でありまして、昨年度までの5年間をかけまして、ごみ処理施設並びに粗大ごみ処理施設の基幹設備を更新する延命化工事を行い、現在の施設を平成40年度まで使用していくための大がかりな工事を実施したところであります。今後も計画的な工事や修繕等を行いながら安定した処理を実施してまいりたいと考えておりますので、委員皆様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 


この記事は 2019.2.13 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年2月11日(月)   

2月9日(土)2022-%ef%bc%93%e9%80%a3%e4%bc%91%e3%81%af%e9%9b%aa%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%b1%8b%e5%86%85%e8%a1%8c%e4%ba%8b%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%94%e3%81%be

 早朝、市内上野田地区でボヤあったことの報告を頂きました。関係者の方々お気の毒のことであります。午前7時頃から予想通り雪が降り始めました。9時30分開催の、私の市政報告会に上野田公会堂へまいりました。雪のため参加者の出足を2022-2-%ef%bc%93%e9%80%a3%e4%bc%91%e3%81%af%e9%9b%aa%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%b1%8b%e5%86%85%e8%a1%8c%e4%ba%8b%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%94%e3%81%be心配致しましたところ、事前の予想通り大勢の方の参加を頂きました。

 市政報告会は、通年後援会の各支部長と役員がが中心となり実施しているその一環でありますが、この度は幅広い方々の参加を頂きました。冒頭、日頃、市政運営並びに後援会活動に多大なるご尽力を頂いておりますことにつきまして、深く感謝を申し上げました。本日の市政報告会は、私がこれまでの2期8年間で行ってまいりました各施策と、3期目の4年間で私がなんとしても成し遂げなければならないと、固く心に誓っております施策をスタッフのお力により、約1時間10分にわたりスライドとマニフェストによりまして行いました。説明後の感じですが、全員の皆様がとても熱心に耳を傾けて頂いたと思っております。また、質問も幾つも頂きまして丁寧にお答え申し上げました。

 何れに致しましても、当市は各地域市民皆様によりまして進めて頂いているまちづくりにより、市政が近隣自治体に遜色ないところまでくることが出来たものと確信しております。元号もかわりますこの一年が、またある意味で当市のスタ-トの年ともなりますので、皆様と共に力を合わせてまちづくりに邁進してまいります。午後自宅に、戻りますと早速連絡がありまして、10日(日)総合運動公園で開催が予定されておりました、東日本幼児サッカ-大会の延期の報告を受けました。とても一日寒い日となりました。

2022-3-%ef%bc%93%e9%80%a3%e4%bc%91%e3%81%af%e9%9b%aa%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%b1%8b%e5%86%85%e8%a1%8c%e4%ba%8b%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%94%e3%81%be2月10日(日)

 朝は、雪景色でした。昨日降った雪とあるいは夜に降った雪でしようか、一面雪化粧でした。予定されておりました、東日本幼児サッカ-大会が延期となり、心待ちにしていました幼児には寒く残念な日となりました。東日本幼児サッカ-大会が延期となったことにより、地元耕地の役員会に出席致しました。春に向かい各役員の交代や各種行事に備える役員会でして、皆さんに市政進展のお礼と今年の市政運営に対するご理解とご協力をお願い致しました。午後は、ゆっくりと実業団男女山口ハ-フマラソンを見ることが出来ました。

2月11日(月)2022-4-%ef%bc%93%e9%80%a3%e4%bc%91%e3%81%af%e9%9b%aa%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a6%e5%b1%8b%e5%86%85%e8%a1%8c%e4%ba%8b%e5%8f%82%e5%8a%a0%e3%81%93%e3%81%be%e3%81%94%e3%81%be

 高岩行政区自主防災会役員会が開催されまして、組織の一部変更を行うという事でありましたので参加しました。組織はまだ結成され日は浅いですが、活動は例年活発に役員会、自主防災訓練、備品の整備等しっかりと行われております。しかし、多くの役員の確保等はなかなか難しいものだということを感じました

 


この記事は 2019.2.11 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/8

埼葛斎場組合議会定例会

2021-%e5%9f%bc%e8%91%9b%e6%96%8e%e5%a0%b4%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a平成31年2月7日(木)

 本日は、埼葛斎場組合議会定例会が開会されました。議案は、平成30年度埼葛斎場組合一般会計補正予算(第2号)及び平成31年度埼葛斎場組合一般会計予算について、また埼葛斎場組合公平委員会委員の選任についてでございます。

 議案第2号の平成31年度埼葛斎場組合一般会計予算につきましては、401,455,000円で、昨年度と比べると76,886,000円の減となりました。これは、埼玉県から借り入れていました施設建設費の償還が終わったことなどにより、公債費などが大幅な減額となりました。これによりまして、埼葛斎場組合構成自治体の負担金が減となっております。2021-2-%e5%9f%bc%e8%91%9b%e6%96%8e%e5%a0%b4%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a

 また、議案第3号の埼葛斎場組合公平委員会委員の選任については、杉戸町商工会及び杉戸町観光協会の副会長やアグリパークゆめすぎとの副社長、春日部税務署関税会の副会長などを歴任された細井勝保様に公平委員会委員にご就任頂くことになりました。どうぞよろしくお願い致します。

  *写真は、白岡市の春を告げる花、そして春の工事(都市計画道路白岡宮代

   線)の予告看板です。


この記事は 2019.2.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/7

市保健予防事務連絡会議

平成31年2月6日(水)

 本日は、平成30年度白岡市保健予防事務連絡会議を開催致しました。市内医療機関にかかわる皆様方におかれましては、大変お忙しい中ご出席を賜りまして、誠にありがとうございました。また、日ごろ大林医師会長をはじめ先生方におかれましては、市の保健・福祉・教育事業等の推進に格別のご協力とご理解を賜り、深く感謝を申し上げます。2020-%e5%b8%82%e4%bf%9d%e5%81%a5%e4%ba%88%e9%98%b2%e4%ba%8b%e5%8b%99%e9%80%a3%e7%b5%a1%e4%bc%9a%e8%ad%b0

 さて、市では、誰もが健康で安心して暮らし、豊かな人間性を育むことを目指して「白岡市健康増進計画」及び「白岡市食育推進計画」を策定し、その計画に基づき事業を実施しております。計画の策定及び進行管理にあたりましても、市医師会をはじめ関係団体や市民のかたにご協力を頂いております。2020-2-%e5%b8%82%e4%bf%9d%e5%81%a5%e4%ba%88%e9%98%b2%e4%ba%8b%e5%8b%99%e9%80%a3%e7%b5%a1%e4%bc%9a%e8%ad%b0先生方には、市民の生命と健康を守るため日夜ご尽力頂いており、今後もさらなる連携を図り、事業を推進してまいりたいと存じます。平成29年4月からは、市医師会への事業委託により、白岡中央総合病院における休日診療事業を実施頂いております。お蔭様で市民の2020-%ef%bc%93-%e5%b8%82%e4%bf%9d%e5%81%a5%e4%ba%88%e9%98%b2%e4%ba%8b%e5%8b%99%e9%80%a3%e7%b5%a1%e4%bc%9a%e8%ad%b0皆様が、休日に安心して市内で受診できる体制を整えることができました。白岡中央総合病院の先生方並びに市医師会の先生方に重ねてお礼申し上げます。

 また、市では、妊娠期から子育て期にわたり、母子保健及び育児に関する相談等に適切に対応するため、今年の1月15日に「子育て世代包括支援センタ-」を白岡市保健センタ-内に設置致しました。未来を担う子ども達の健全な成長やその保護者の育児支援などのため、市医師会をはじめとした医療・保健・福祉・教育などの関係機関と連携・協力してこの事業を推進してまいりたいと存じます。今後も、事業のさらなる充実に向けて鋭意努力してまいりたいと存じますので、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。本日の会議では、今年度の保健予防事業についてご報告とともに、平成31年度の事業等について協議をお願い致しました。

 さて、今年は4月に統一地方選挙など、皆様方には高い関心をお寄せのことが多いことと存じます。さらに、本年10月には、消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。1月28日国会が開会されました。一般会計当初予算は、101兆4500億円となりました。その中でも、消費税増税に備えた経済対策費2兆2百億円を計上しておりますが、国は増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超えて、30年度当初予算よりも約1億円増となる見込みでありまして、これは皆様のお蔭でございまして大変有り難い次第であります。一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化(本市約1億円負担増)などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、市医師会及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。本日ご参会の先生方のますますのご活躍とご健勝を心からご祈念申し上げます。なお、市大林医師会長より、今後とも医師会と白岡市は協力し、人口増になりますよう努めましょうという温かいご挨拶を頂きました。


この記事は 2019.2.7 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年2月6日(水)2019-%e5%b8%82%e8%80%81%e4%ba%ba%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a%e3%80%8c%e6%96%b0%e6%98%a5%e6%bc%94%e8%8a%b8%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84%e3%80%8d

 本日は、白岡市老人クラブ連合会の主催による「新春演芸の集い」にお招き頂きました。白岡市老人クラブ連合会の主催による「新春演芸の集い」が、このように盛大に開催されますことを心からお喜び申し上げます。 「歌う」ということは、2019-2-%e5%b8%82%e8%80%81%e4%ba%ba%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a%e3%80%8c%e6%96%b0%e6%98%a5%e6%bc%94%e8%8a%b8%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84%e3%80%8d心を豊かにする、そして健康にもよく有意義であるといわれております。お集まりの皆様には、ぜひ歌を通じて交流を深めて頂き、本年も元気で過ごされますことを願っております。

 今年は4月に天皇陛下の御退位、5月には皇太子殿下の御即位により、新たな時代を迎えます。「平成」という一つの時代が終了することに一抹の寂しさを感じますが、新たな時代の幕開けと共に、明るい未来へ向けて充実した日々を過ごして頂きたいと存じます。当市におきましては、今年、若い力も育っておりますので、明るい元気なことをお伝えしたいとおもいます。新春の東京箱根間大学駅伝競走において、白岡市出身の選手がⅠ区でわずか1秒差で2位となった選手がおりました。中央大の中山顕選手でして、白岡東小卒、篠津中卒、伊奈学園卒で現在中央大の4年生であります。そして、当市の新春マラソンにも出場しておりまして、身近に生まれた中山顕選手の今後の活躍を白岡市も期待し応援していきたいです。

 また、昨日の夕方、テレビ埼玉「マチコミ」の番組において、白岡市と市の生涯学習センタ-を約10分間紹介して頂き、私も職員とともにテレビ初出演し白岡市をPRすることができました。市制施行7年目となりまして、平成の最後の年に近隣自治体とあらゆる面で肩を並べるところまでまいりました。ひとえに市民皆様のお力添えと深く感謝申し上げます。今年は年号も変わりますが、当市の今までの重点施策は引き続き推進してまいるのは無論ですが、文化や芸術面となんと致しましても高齢化社会の対応を進めてまいる所存であります。

 私は、市民の皆様が健康で豊かな生活を送るためには、笑顔に満ちている老人クラブの皆様のご活躍が大きな原動力になると認識しております。今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、どうかこれからもお元気で、これまでの様々な分野で培ってこられました豊かな経験を生かして市の発展のため、お力添えを賜りますようお願い申し上げます。ご参会の皆様方が、健康で末長くお幸せに過ごされますよう心からお祈り申し上げます。 


この記事は 2019.2.7 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/4

新春を祝う豆まきまつり

平成31年2月3日(日)

 本日は、興善寺山門において行われました、新春を祝う豆まきまつりにお招き頂きました。第18回新春を祝う豆まきまつりが盛大に開催されますのも興善寺興住職はじめ中央商店会や関係皆様方のご尽力の賜物と深く感謝申し上げる次第であります。興善寺さんの豆まきの季節となりました。2018-%e6%96%b0%e6%98%a5%e3%82%92%e7%a5%9d%e3%81%86%e8%b1%86%e3%81%be%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a興善寺さんの豆まきの掛け声は、「福は内、鬼はご随意」となっておりまして、私はこの言葉は、白岡市民の皆様の寛容さとおおらかさを象徴している大変良い言葉だと思っております。

 2018-2-%e6%96%b0%e6%98%a5%e3%82%92%e7%a5%9d%e3%81%86%e8%b1%86%e3%81%be%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8aさて、白岡市は平成のこの10年間、皆様と共にまちづくりをむ進めてまいりました、その成果が、平成の最後の年にほぼ出来上がったものと思っております。その例を述べてみますと、①のりあい交通、②防災行政無線、③広域消防、④乳幼児と学校教育の充実、⑤生活道路、都市計画道路整備、⑥上下水道施設整備、⑦小中学校のエアコン設置、⑧生涯学習センタ-(こもれびの森)の開館、⑨その他多くの事業を行うことができました。これにより、白岡市は、平成30年になりまして、近隣自治体に肩を並べるまでに発展することが出来たと思っております。

 2018-3-%e6%96%b0%e6%98%a5%e3%82%92%e7%a5%9d%e3%81%86%e8%b1%86%e3%81%be%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8aそして、今年は、新元号となってまいります。白岡市も、只今、新予算を編成中でありますが、先程当市の進展がありましたと申し上げましたとおり、皆様から頂いております市税ですが、今年は昨年よりも約1億円増える予測を立てておりまして、誠に有難い限りです。

 新元号となります2019年度主な事業ですが、①町時代の象徴的な建物であります旧庁舎を老朽のため計画通り解体致しまして、跡地を有効に利活用してまいります。②都市計画道路の整備を進めます。ア、白岡駅西口線ですが、国の社会資本総合整備交付金を頂き、予定道路の中間部分320mを、2019年、2020年に整備致します。イ、東北道の立体交差とする白岡宮代線は、側道の西側は3月頃に工事に入り、東側は9月には橋脚工事が始まりますのて、すでに工事計画の看板は設置致しました。しかし工事期間は相当数かかるものとおもわれます。③篠津小学校に第3児童クラブを設置予定です。④保育所につきましても検討の時期となります。⑤白岡中学校周辺の新土地利用の促進。⑥高齢者社会の事業の展開、⑦白岡市にとりましても新時代に即した文化と芸術のかおるまちに住まわれる皆様が、心穏やかに生活できるようなまちづくりを進めてまいりたいと考えております。

 しかし、新たなまちづくりは、ここにおられますご来賓皆様のご指導のもと、市民の皆様と共に進めていくものだと考えておりますので、皆様の引き続きのご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。また、2019年は、市民皆様にとりましてもたいへん関心の多い出来事があるものとおもわれます。元号が変わります。ラグビ-のワ-ルドカップが熊谷市ても開催されます。選挙の年でもあります。 本日、多くの議員様がご来賓としてお越し頂いておりますが、古川俊治参議院議員がお見えになるとのことです。古川参議院議員の出身地は、白岡市隣の岩槻市であります。白岡市は、古川先生には大変なご指導を頂いておりまして、昨年先生は白岡市に3度もお越し頂きご指導頂きました。そして、今年はもう白岡市にお越し賜りました。古川参議院議員の益々のご活躍をご祈念申し上げます。興先生並びに興善寺さまの益々のご発展と、豆まきまつりにお集まりの皆様と各議員にとりまして、来るべき春が希望に満ちた季節となりますようご祈念申し上げます。


この記事は 2019.2.4 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/3

白岡市華道連盟いけばな展

平成31年2月2日(土)

 本日は、中央公民館で開催された、第22回白岡市華道連盟いけばな展の開会式にご案内頂きました。いけばな展が、岡新会長をはじめ皆様方のご尽力により、このように盛大に挙行されますことを心からお喜び申し上げます。2017

 私は、常々、文化や芸術にふれることは、情感を高め豊かな人間性を培い、現代人の心の糧として欠くことのできないものであり地域の文化活動がさらに活性化されることで、白岡市の個性が磨かれより魅力的な市になるものと考えております。2017-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%8f%af%e9%81%93%e9%80%a3%e7%9b%9f%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%b0%e3%81%aa%e5%b1%95

 挨拶とテ-プカットの後、私もお花を生けることができました。会場は、すでに多くの方がお見えになっていまして、盛況であると感じました。いけばな展の開催に何かとご尽力頂きました皆様方に心から敬意を表しますとともに、ご参会の皆様方のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げます。2017-3-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%8f%af%e9%81%93%e9%80%a3%e7%9b%9f%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%b0%e3%81%aa%e5%b1%95

  *その後、いけばな展を後にしまして近くで開催されました、篠津中学校(高

   岩・寺塚。野牛地区)の同窓会にまいりました。席上、白岡市の後輩が大活

   躍しているとし、ジャスカ(宇宙航空研究開発機構)で活躍の廣瀬史子さん、

   白岡市新春マラソン大会参加者東京箱根間大学駅伝競走1区で活躍の中央

   大中山顕選手の話と、篠津中学校に第3児童クラブが出来る予定であるこ

   と。また、菁莪・大山地区の人口減少に取り組んでい  ること、平成3

   0年に生涯学習センタ-(こもれびの森)の開館、中学校にエアコンが設置

   されたことなどを話まして、楽しく懐かしく一時を過ごしました。

 

 


この記事は 2019.2.3 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/2/2

国民健康保険運営協議会

2016-%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bf%9d%e9%99%ba%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a平成31年2月1日(金)

  本日は、白岡市国民健康保険運営協議会を開催致しました。国民健康保険運営協議会委員の皆様方におかれましては、お忙しい中ご出席を頂きまして誠にありがとうございます。皆様方には、昨年12月末における前委員の任期満了に伴いまして、新たな委員として委嘱をさせて頂きましたところ、快くお引き受け頂きましたことに感謝申し上げます。

 さて、「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」の成立により、平成30年度から新たな国民健康保険制度がスタ-トし、10か月が経過しておりますが、被保険者の皆様のご理解により大きな混乱もなく進んでいるところでございます。2016-2-%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bf%9d%e9%99%ba%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でありますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税の増収が見込まれる一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状態ではございません。

そのようななか、本日は平成31年度白岡市国民健康保険特別会計予算(案)等につきまして、ご説明を致しご理解を賜りました。国民健康保険運営協議会委員の皆様におかれましては、今後とも本市の国民健康保険の運営に、特段のご理解とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。


この記事は 2019.2.2 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年2月1日(金)

 お陰さまで、昨年10月1日に開館しました生涯学習センタ-〔こもれびの森〕の入館者数が1月末で91,800人となりました。私も市民の皆様のご利用状況を確認しに、ちょくちょく館内に足を運んでおります。2015-%e3%81%8a%e9%99%b0%e3%81%95%e3%81%be%e3%81%a7%e5%a4%a7%e5%a5%bd%e8%a9%95%e3%81%ae%e7%94%9f%e6%b6%af%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e3%80%94%e3%81%93%e3%82%82%e3%82%8c多目的ホ-ルで行われる各種イベントに参加されたり、児童書コ-ナ-では親子で絵本を読まれていたり、音楽スタジオでは某株式会社様からご寄付頂いた電子ピアノを演奏されていたり、ギャラリ-や歴史資料展示室をご覧頂いていたり、受験勉強をされている学生もいるなど、ほんとうに多くの皆様にご利用頂いており、建設して良かったなとうれしく思っております。特に1月13日には、私の長年の夢でした成人式を生涯学習センタ-〔こもれびの森〕で開催し、530名の新成人の門出をお祝いすることができました。感無量の一言です。2015-2-%e3%81%8a%e9%99%b0%e3%81%95%e3%81%be%e3%81%a7%e5%a4%a7%e5%a5%bd%e8%a9%95%e3%81%ae%e7%94%9f%e6%b6%af%e5%ad%a6%e7%bf%92%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e3%80%94%e3%81%93%e3%82%82%e3%82%8c

 こもれびの森は、梨棚をイメ-ジしたインパクトのある外観が目を引くこともあり、新聞等のマスコミにも取り上げて頂いております。本日も、テレビ埼玉の情報番組「マチコミ」の取材を受けたところです。私も白岡市と生涯学習センタ-〔こもれびの森〕のPRを致しました。「マチコミ」は、月曜日から金曜日の午後4時30分スタ-トの生放送番組です。今回の収録は、2月5日(火)の生放送のなかで放映予定です。生放送では、シラオ仮面等のマスコットキャラクタ-などが出演し市内外にPR致します。

 また、1月29日(火)には、静岡県の東部伊豆半島の付け根に位置する清水町の山本博保町長等7名の方が、こもれびの森の視察にお越しになりました。清水町では、現在、図書館と保健センタ-の複合施設の建設を進めているとのことでした。私には、生涯学習センタ-〔こもれびの森〕の建設までの経緯と手続き、特に苦労話しなどについてご説明申し上げました。その後、生涯学習センタ-の館内を視察頂き、人の導線や人の配置などについてご覧頂きました。今回のご視察が、少しでも清水町の今後の図書館と保健センタ-の複合施設の建設・運営のご参考になれば幸いです。

 

 

 


この記事は 2019.2.2 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2014-%e5%b8%82%e5%86%85%e4%bc%81%e6%a5%ad%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%81%a8%e6%9d%b1%e9%83%a8%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e8%81%b7%e5%93%a1%e7%a0%94%e4%bf%ae%e4%bc%9a%e3%80%80平成31年1月31日(木)

 29日に、政府から1月の月例経済報告の公表がありました。景気の拡大期間が6年2か月(74か月)に達し、いざなみ景気を抜き戦後最長になったとみられるということです。しかしながら、過去の景気拡大期と比較致しますと年平均の実質国内総生産成長率は概ね1.2パ-セントと低水準で、国民に実感がなく個人消費も力強さを欠いているように思います。

 この4月には外国人就労を拡大する新たな制度が施行されます。企業の皆さんには、文化や言語が異なる外国人の方を受け入れるにあたり、職場や地域社会に適応できるか不安があるかと思います。2014-2-%e5%b8%82%e5%86%85%e4%bc%81%e6%a5%ad%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%81%a8%e6%9d%b1%e9%83%a8%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e8%81%b7%e5%93%a1%e7%a0%94%e4%bf%ae%e4%bc%9a%e3%80%80また、10月には消費増税も予定されており、景気にブレ-キがかかり景気の腰折れを心配する声があるかと思います。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 この様な状況下、今年も白岡市工業団地振興会役員企業の皆様を中心とした市内企業を本日は、10社訪問させて頂きました。皆様には、税収面・雇用面などから市の発展にご協力頂いておりますことに対し、日頃の感謝を申し上げるとともに、本市が現在進めている事業等につきまして説明をさせて頂きました。また、市政に対する率直なご意見、ご要望等を伺うこともできました。市内企業の皆様から頂いたお声を大切にして、職員と一丸となり、更なる市の発展に向けてまちづくりに取り組んでまいりたいと思います。

 午後には、埼玉県市長会東部ブロック連絡会及び埼葛町村会の共催による東部地域職員研修会が杉戸町で行われ、職員と一緒に参加してまいりました。昌平高等学校サッカ-部の藤島崇之監督をお迎えし、「チ-ムデザイン 1からのスタ-ト」というテ-マでご講演を頂きました。藤島監督のお話は、限られた人員の下で効率的な行政運営に取り組むためのヒントとなりました。

 

 


この記事は 2019.2.1 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2013-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e7%ae%a1%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e5%8d%94%e5%90%8c%e7%b5%84%e5%90%88%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a平成31年1月30日(水)

 本日は、白岡市管工事業協同組合新年会にお招き頂きました。日頃から、市の水道事業に対しご尽力を頂き、心から厚く感謝申し上げます。貴組合におかれましては、山田組合長を中心に会員皆様の力強い結束と協力のもと市民生活や都市機能になくてはならない給排水や冷暖房などの設備を設置して頂き、深く感謝を申し上げる次第でございます。私たちが四季を通じて日々快適に過ごせることは、皆様方のご尽力の賜物であると考えております。私の自宅も水道管の破裂にはお世話になりましたしまた宮山の給水管施設のついても、ご協力を下さいました。

 さて、今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワールドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が6年2か月の戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税の増収や国からの交付金の増収が見込まれる一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。本年も、まちづくりの一環と致しまして、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクに最優先で取り組んでまいります。さらに、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。

 今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、白岡市管工事業協同組合の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。白岡市管工事業協同組合のますますのご発展と皆様の益々のご健勝とご活躍をご祈念申し上げます。

  *なお、昨日、静岡県清水町の山本町長はじめ7名の方による生涯学習センタ

   -の行政視察がありました。山本町長とは、意気投合しました。


この記事は 2019.1.31 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月29日(火)2012-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e8%ad%a6%e5%af%9f%e5%ae%98%e5%8f%8b%e3%81%ae%e4%bc%9a%e6%96%b0%e6%98%a5%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a

 本日は、久喜地区警察官友の会平成31年新春賀詞交歓会にご案内を頂きました。日頃から、飯島会長はじめ久喜地区警察官友の会の皆様方におかれましては、それぞれのお立場で警察官の立場を良く理解され、地域の犯罪防止や明るい社会づくりに多大なるご尽力を頂いておりますことに、心から敬意を表する次第でございます。

 2012-2-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e8%ad%a6%e5%af%9f%e5%ae%98%e5%8f%8b%e3%81%ae%e4%bc%9a%e6%96%b0%e6%98%a5%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a近年は、社会経済状況や雇用情勢の変化などを背景に、犯罪の多様化や巧妙化、低年齢化している状況でございます。こうした中にありましても、久喜警察署の平井署長をはじめ署員の皆様のご尽力により、市民の生活の安全を守って頂いておりま2012-3-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e8%ad%a6%e5%af%9f%e5%ae%98%e5%8f%8b%e3%81%ae%e4%bc%9a%e6%96%b0%e6%98%a5%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9aすことに、深く感謝申し上げます。そして、警察官の方々のご活躍は、警察官友の会の皆様方のご協力のもとに各種事業を実施されていることなどが大きな支えになっているものと存じます。

 白岡市は、昨年交通死亡事故ゼロ843日連続することができましたのも、ここにおられます皆様方のお蔭でありまして、感謝と敬意を表す次第であります。私といたしましても、今後とも久喜警察署をはじめ関係皆様方と連携を図りながら、安心・安全な生活環境の整備のために最大限の努力を傾注してまいりますので、皆様方におかれましては今後とも警察官の活動支援をはじめとする地域の安全向上のため、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 さて、今年は4月に統一地方選挙など、皆様方には高い関心をお寄せのことが多いことと存じます。国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が6年2か月と戦後最長となったと報道がありました。しかしながら、本年10月には消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。

 1月28日国会が開会されました。一般会計当初予算は、101兆4500億円となりました。その中でも、消費税増税に備えた経済対策費2兆200億円を計上しておりますが、国は増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超える見込みでありますし、国からの交付金の増収が見込まれます。一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化(本市約1億円負担増)などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。本年も、まちづくりといたしまして、都市計画道路整備白岡宮代線につきましては、東北道の両側に橋脚工事を開始しますし、教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。

 今年も、市民の皆様の幸せと本市のさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、久喜地区警察官友の会の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。久喜地区警察官友の会のますますのご発展と、ご参会の皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.1.30 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月27日(日)

 本日は、上野田2行政区の餅つき会、彦兵衛第2行政区新年会及び太田新井行政区新年懇親会にご案内を頂きました。皆様方におかれましては、明るく健やかな新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。2011-%e4%b8%8a%e9%87%8e%e7%94%b0%ef%bc%92%e5%8c%ba%e9%a4%85%e3%81%a4%e3%81%8d%e4%bc%9a%e3%80%81%e5%bd%a6%e5%85%b5%e8%a1%9b%e7%ac%ac%ef%bc%92%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9aこのように、地域の皆さまがお揃いで、新年初行事が盛大に開催されますことは、行政区の皆様のご協力はもちろんのこと、区長さんをはじめとする役員の皆様方のご尽力の賜物と深く敬意を表する次第でございます。また、日ごろから行政区の皆様には、市政運営に多大なるお力添えを頂戴しておりますことに、この場をお借りして心から感謝申し上げる次第でございます。2011-2-%e4%b8%8a%e9%87%8e%e7%94%b0%ef%bc%92%e5%8c%ba%e9%a4%85%e3%81%a4%e3%81%8d%e4%bc%9a%e3%80%81%e5%bd%a6%e5%85%b5%e8%a1%9b%e7%ac%ac%ef%bc%92%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a

 さて、昨年を振り返りますと、様々なできごとがございました。うれしい出来事と致しましては、東洋経済新報社から発行されている「都市データパック2018年版」住みよさランキングにおいて、白岡市が、埼玉県で3位になりました。これまで、皆様とともに進めてまいりましたまちづくりが一定の評価を得たものであると思っております。また、なんといっても、10月には市民の皆様待望の生涯学習センタ-愛称〔こもれびの森〕が開館致しました。生涯学習、地域コミュニティ、文化創造の拠点としてこれまで多くの皆様にご利用頂いているところでございます。来週は、県外より行政視察が予定されております。

 2011-3-%e4%b8%8a%e9%87%8e%e7%94%b0%ef%bc%92%e5%8c%ba%e9%a4%85%e3%81%a4%e3%81%8d%e4%bc%9a%e3%80%81%e5%bd%a6%e5%85%b5%e8%a1%9b%e7%ac%ac%ef%bc%92%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9aさて、今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますとアメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの 海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。1月28日国会が開会されます。一般会計当初予算は、101兆4500億円となりました。その中でも、消費税増税に備えた経済対策費2兆200億円を計上しておりますが、国は増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超える見込みでありますし、国からの交付金の増収が見込まれます。一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。真に必要とされる施策に財源を重点的に配分し、創意と工夫を凝らした施策を展開する必要があると考えているところでございます。

 本年もまちづくりの一環と致しまして、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。「まちのにぎわい創出プロジェクト」におきましては、本日27日(日)に白岡中学校周辺事業化検討パ-トナ-の二次審査を行うこととなっております。また、「地域活性化プロジェクト」では2月16日(土)に「地域を元気にする講演会」を開催致します。皆様にも是非ご参加頂きたいと存じます。そして、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」では、3月9日(土)に「夢を叶えるために必要なこと」をテ-マとして、講演会とワ-クショップを開催致します。

 このほか、都市計画道路整備白岡宮代線につきましては、東北道 の両側に橋脚工事を開始しますし、教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。今年も、市民の皆様の幸せと本市のさらなる発展のために全力を傾注してまいる所存でございますので、皆様方のより一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。上野田2行政区、彦兵衛第2行政区及び太田新井行政区のますますのご発展と、ご参会の皆様のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げます。


この記事は 2019.1.28 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月27日(日)2010-%e7%ac%ac%ef%bc%93%ef%bc%96%e5%9b%9e%e3%80%8c%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%be%e9%83%b7%e5%9c%9f%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%80%8d%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80

 本日は、第36回「さいたま郷土かるた」大会にお招き頂きました。第36回「さいたま郷土かるた」大会がこのように盛大に開催されますことを、心からお祝い申し上げます。立春を間近に控え寒さも間もなく峠を越すとはいえ、まだまだ寒い2010-2-%e7%ac%ac%ef%bc%93%ef%bc%96%e5%9b%9e%e3%80%8c%e3%81%95%e3%81%84%e3%81%9f%e3%81%be%e9%83%b7%e5%9c%9f%e3%81%8b%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%80%8d%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80日々が続いておりますが、今日は寒さに負けない元気で白熱した競技が繰り広げられることご期待致します。皆さんは、この日のために一生懸命練習を積んでこられたことと思います。その成果を思う存分に発揮し、素晴らしい成績を残して頂きたいと思います。

 木村会長よりかるた大会のお話がありましたので、私は違う角度から少しお話しを致します。今年は白岡市にも国にもスホ-ツの明るい話題がありました。東京箱根間往復大学駅伝競走の初日の一区を走りました、中央大学4年生の中山顕選手が見事トップと1秒差の区間2位になりました。中山選手は、市内白岡東小学校卒、篠津中学校卒業、伊奈総合から中央大に進みまして努力の積み重ねにより、東京箱根間往復大学駅伝競走で大活躍をしてくれました。中山選手は、今後も大活躍してくれるものと確信しております。

 もう一つは、テニスの大坂なおみ選手が、昨晩の全豪オ-プン女子シングルス決勝戦で初優勝しました。全米オ-プンと全豪オ-プンで男女を通じ初めてシングルスを制覇した大坂なおみ選手は,四大大会を2大会連続で制しまして世界ランキンク1位となりました。私が申し上げたいことは、大坂選手はもともとパワ-があり、実力者でした。それに加え、今回はメンタル面すなわち精神面が大きく成長されたと言われております。 試合に勝ち進むにつれ、ゲ-ムの前と後に観衆には親切に接する姿勢がとても好印象を与えた。 チ-ムサポ-トへの感謝の気持ちを持ち続けている。集中力と心を落着かせ諦めず粘って勝ち取る強さ.耐える方法見出した。心が乱れそうになると深呼吸する等素晴らしい評価があげられております。皆様すこしでも参考にして頂きたいと思います。    

 それでは、皆様にはル-ルを守りベストを尽くして競い合った後は、勝ち負けにこだわることなく、お互いの健闘をたたえ合い友情を深めて頂けれはと思います。本大会の開催に当たりましては、白岡市子ども会育成連絡協議会の役員の方々をはじめ、多数の保護者の皆様方にご尽力頂いておりますことに心から敬意を表しますとともに、深く感謝申し上げます。選手の皆さんを始め皆様方のご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

 


この記事は 2019.1.28 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月25日(金)

 本日は、白岡工業団地振興会新年賀詞交歓会にご案内頂きました。白岡工業団地振興会におかれましては、佐藤会長並びに役員の皆様をはじめ会員皆様方の力強い結束と協力のもと、市の工業発展産業振興のためご尽力頂き、心から感謝を申し上げる次第でございます。2009-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e5%9b%a3%e5%9c%b0%e6%8c%af%e8%88%88%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a

 さて、昨年当市は、いくつか記念すべくできごとがございました。夏には、昨今の記録的な暑さに対応するため、市内小中学校の普通教室及び特別教室にエアコンを設置致しました。また、10月1日には生涯学習センタ-〔こもれびの森〕が開館致しました。生涯学習、地域コミュニティ、文化創造の拠点として、多くの皆様にご利用頂いておりましてやがて入館者10万人を突破するものと思います。来週には、県外からの行政視察がございます。

 今年、国では、今年2月に天皇陛下御座位30周年記念式典、4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。1月28日国会が開会されます。一般会計当初予算は、101兆4500億円となりました。その中でも、消費税増税に備えた経済対策費2兆200億円を計上しておりますが、国は増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても、平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超える見込みでありますし、国からの交付金の増収が見込まれます。一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。真に必要とされる施策に財源を重点的に配分し、創意と工夫を凝らした施策を展開する必要があると考えているところでございます。

 本年もまちづくりの一環と致しまして、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。明後日の27日(日)に白岡中学校周辺事業化検討パ-トナ-の二次審査を行うこととなっております。また、2月16日(土)に「地域を元気にする講演会」を開催致します。そして、3月9日(土)に「夢を叶えるために必要なこと」をテ-マとして、講演会とワ-クショップを開催致します。そのほか、都市計画道路整備白岡宮代線につきましては、東北道の両側に橋脚工事を開始します。さらに、教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、白岡工業団地振興会及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。この一年が、ご参会の皆様並びに白岡工業団地振興会にとりまして、希望に満ちた躍進の年となりますよう心からご祈念申し上げます。


この記事は 2019.1.27 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2008-%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e9%95%b7%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e3%80%80%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e9%95%b7%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a平成31年1月25日(金)

 本日は、第4回行政区長会議のご案内を申し上げましたところ、行政区長の皆様におかれましては大変お忙しい中、ご参集を賜りまして誠にありがとうございました。昨年を振り返りますと、様々な出来事がございま2008-2-%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e9%95%b7%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e3%80%80%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e9%95%b7%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9aした。全国的には、台風、風水害、地震等の天災、大学入試不正、スポ-ツ会の不祥事等の人災がありまして、漢字一字では「災」でした。

 当市のうれしい出来事と致しまして、東洋経済新報社の全都市「住みよさランキング」におきまして、白岡市が県内3位になりました。これまで皆様とともに進めてまいりましたまちづくりが一定の評価を得たものであると思っております。夏には、昨今の記録的な暑さに対応するため、市内小中学校の普通教室及び特別教室にエアコンを設置致しました。また、10月1日には生涯学習センタ-〔こもれびの森〕が開館致しました。生涯学習、地域コミュニティ、文化創造の拠点として多くの皆様にご利用頂いておりまして、やがて入館者10万人を突破するものと思います。そのほか、多くの事業が進捗したところでございまして、これも市民の皆様そして行政区長の皆様のご協力があってのものと存じます。改めて感謝を申し上げます。

 さて、今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。1月28日国会が開会されます。一般会計当初予算は、101兆4500億円となりました。その中でも、消費税増税に備えた経済対策費2兆200億円を計上しておりますが、国は増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 現在、本市におきましても平成31年度当初予算の編成中でございますが、市の財政は、家屋の増加に伴う固定資産税等の増収により、市税は初めて70億円を超える見込みでありますし、国からの交付金の増収が見込まれます。一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではございません。真に必要とされる施策に財源を重点的に配分し、創意と工夫を凝らした施策を展開する必要があると考えているところでございます。

 本年もまちづくりの一環と致しまして、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。「まちのにぎわい創出プロジェクト」におきましては、明後日の27日(日)に白岡中学校周辺事業化検討パ-トナ-の二次審査を行うこととなっております。また、「地域活性化プロジェクト」では、2月16日(土)に「地域を元気にする講演会」を開催致します。行政区長の皆様にも是非ご参加頂きたいと存じます。そして、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」では、3月9日(土)に「夢を叶えるために必要なこと」をテ-マとして、講演会とワ-クショップを開催致します。このほか、都市計画道路整備白岡宮代線につきましては、東北道の両側に橋脚工事を開始しますし、教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。

 市民の皆様が将来にわたり安心して住み続けることのできるまちづくりを進めてまいりますので、行政区長の皆様におかれましては、なお一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。白岡市行政区長の皆様のますますのご健勝をご祈念申し上げます。また、夜には行政区長会の新年会にお招き頂きました。


この記事は 2019.1.26 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/15

白岡市商工会新年賀詞交歓会

平成31年1月15日(火)

 本日は、平成31年白岡市商工会と公益社団法人春日部法人会共催による白岡市商工会新年賀詞交歓会にご案内頂きました。白岡市商工会の皆様並びに春日部法人会白岡支部の皆様におかれましては、それぞれの事業振興に多大なご尽力を頂き、お蔭をもちまして白岡市政が大きく進展致しておりますこと、心から感謝を申し上げる次第でございます。2007-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

 今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、緩やかな景気回復基調が続いており戦後最長となることが予測されております。2007-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9aしかしながら、本年10月には消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国においては、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 本市におきましても厳しい財政環境の中でございますが、創意と工夫を凝らして市政運営を行い、将来にわたり安定的に市民サービスを提供していくための足腰の強い行財政基盤を築き、次世代に過度の負担を残さない市政運営を行うことが肝要であると考えております。昨年10月に開館致しました白岡市生涯学習センタ-「こもれびの森」につきましても、当初の予想を超える方々のご利用があり、今後入館者10万人突破記念者が出るものと思っております。また、東洋経済新報社から発行されている「都市デ-タパック2018年版」住みよさランキングにおいて、白岡市が、高く評価を頂きましたし、小中学校にエアコンが設置されました。

 本年も、都市計画道路整備の着実な進捗や児童クラブ等教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。これら新事業を進めるにあたりましては、商工会と法人会及び関係者の皆様や市民の方々、議会の協力のもと、引き続き創意と工夫を凝らして、全力で新しいまちづくりに取り組んでまいりますので、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。白岡市商工会と公益社団法人春日部法人会白岡支部のますますのご発展と、皆様方のご繁栄とご多幸を心からご祈念申し上げます。


この記事は 2019.1.15 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/14

神山耕地・行政区総会

平成31年1月14日(月)2006-2-%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%80%95%e5%9c%b0%e3%83%bb%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、篠津1神山耕地・神山行政区の総会にご案内を頂き誠に有り難うございました。このように、盛大に総会が開催されますことは、ここにおられます皆様のご協力はもちろんのこと、阿部区長をはじめとする役員の皆様方のご尽力の賜物と深く敬意を表す2006-%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%80%95%e5%9c%b0%e3%83%bb%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e7%b7%8f%e4%bc%9a次第でございます。総会は、まず神山耕地の一般会計収支決算報告、耕地集会所会計、祭典費会計、山車保存会会計から始まり、次に行政区会計、役員改選の順に行われ、全て原案通り可決されました。平成30年、31年の役員には、行政の最前線でご尽力頂き感謝申し上げます。また、阿部区長には引き続き再選とのこと大変ご苦労様です。

 さて、昨年を振り返りますと様々なできごとがございました。まず、台風、地震等災害、大学入試不正問題、スポ-ツ界の不祥事等の人災が多くあり、「災」という漢字で締めくくらりました。当市としてうれしい出来事と致しましては、東洋経済新報社から発行されている「都市データパック2018年版」住みよさランキングにおいて、白岡市が、埼玉県で3位になりました。また、なんといっても10月には、市民の皆様待望の生涯学習センタ-、愛称〔こもれびの森〕が開館いたしました。生涯学習と地域コミュニティ、文化創造の拠点として、これまで多くの皆様にご利用頂いているところでございます。

 今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 本市も、難しい財政状況ではございますが、急速な少子高齢化と人口減少に対応していくために、創意と工夫を凝らしながらまちづくりを進めてまいります。本年も、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。さらに、都市計画道路白岡駅西口線・白岡宮代線整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。

今年も、市民の皆様の幸せと本市のさらなる発展のために全力を傾注してまいる所存でございます。どうか、篠津1神山行政区の皆様方におかれましては、今後とも親睦を深められ、市政の進展のため、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。篠津1神山耕地・行政区のますますのご発展と、皆様方のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げます。

  *その他 地元、浄土宗忠恩寺の新役員・決算・予算会議を開催し、本堂建設

   が完了しましたので、その建設資金の残金を忠恩寺一般会計に繰り入れるこ

   となどを提案し了承頂きました。

 

 


この記事は 2019.1.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2005-2-%e7%88%aa%e7%94%b0%e3%82%b1%e8%b0%b7%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e3%83%bb%e6%94%af%e9%83%a8%e5%90%88%e5%90%8c%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a平成31年1月13日(日)

 本日は、爪田ケ谷行政区と爪田ケ谷支部の合同新年会にご案内を頂きました。爪田ケ谷行政区及び爪田ケ谷支部の皆様方におかれましては、明るく健やかな新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げ2005-%e7%88%aa%e7%94%b0%e3%82%b1%e8%b0%b7%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e3%83%bb%e6%94%af%e9%83%a8%e5%90%88%e5%90%8c%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9aます。このように盛大に新年会が開催されますことは、行政区の皆様のご協力は勿論のこと齊藤区長及び石山支部長を始めとする役員の皆様方のご尽力の賜物と深く敬意を表する次第でございます。

また、日ごろから市政運営に多大なるお力添えを頂戴しておりますことに心から感謝申し上げる次第でございます。

 さて、昨年を振り返りますと様々なできごとがございました。まず、台風、地震等災害、大学入試不正問題、スポ-ツ界の不祥事等の人災が多くあり、「災」という漢字が多く目にとまりました。当市ではうれしい出来事と致しましては、東洋経済新報社から発行されている「都市データパック2018年版」住みよさランキングにおいて、白岡市が、埼玉県では戸田市さいたま市に次いで3位になりました。これまで、皆様とともに進めてまいりましたまちづくりが一定の評価を得たものであると思っております。

また、なんといっても10月には、市民の皆様待望の生涯学習センター、愛称〔こもれびの森〕が開館致しました。これまで多くの皆様にご利用頂いているところでございます。

 今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。また本年10月には、消費税率10パーセントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 本市も、難しい財政状況ではございますが、急速な少子高齢化と人口減少に対応していくために、創意と工夫を凝らしながらまちづくりを進めていく必要がございます。先ずは、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。さらに、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。今年も、市民の皆様の幸せと、本市のさらなる発展のために全力を傾注してまいる所存でございます。どうか皆様方におかれましては、今後とも市政進展のため、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。爪田ケ谷行政区及び爪田ケ谷支部のますますのご発展と、皆様方のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げます。

 

 


この記事は 2019.1.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/14

平成30年度白岡市成人式 

平成31 年1月13日(日)

 本日は、平成30年度白岡市成人式が、白岡市民そして私達にとりまして長年の目標でありました、白岡市生涯学習センタ-・こもれびの森において挙行するに当たり、お祝いのご挨拶を申し上げました。成人を迎えられました543名の皆様、ご成人誠におめでとうございます。新しい時代を担う皆様方が、心身ともに健やかに成長され若さ溢れる立派な成人として、新たな人生の第一歩を踏み出されましたことを、心からお祝い申し上げます。2004-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%90%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e3%80%80

 また、本日の成人式を挙行するに当たり成人式実行委員会の委員の皆様には、司会進行を始め式典の企画や運営に携わってくださり、誠にありがとうございます。新成人の皆様は、平成10年4月2日から、翌年4月1日までの間にお生まれになりました。当時を振り返りますと平成10年8月に開催された全国高等学校野球選手権大会では、「平成の怪物」と呼ばれた横浜高校の松坂大輔投手が決勝戦でノ-ヒット・ノ-ランを達成し、甲子園春夏連覇を成し遂げました。後に「松坂世代」と呼ばれる学年が活躍したこの年は、平成の高校野球のハイライトとして20年の月日が経ち、平成が終わろうとしている今日においても我々の記憶に強く残っています。

 後に松坂選手は、「夢という言葉は好きではない。色んなことは夢ではなく、目標である」と語っています。夢を具現化しようと頑張っている人は世の中にたくさんいます。ただ大抵の夢は非現実的なことに使われてしまう場合があります。夢と言ってしまうと大き過ぎますが、目標といえば現実感がでてきます。松坂選手は現実的に目標を捉えるとともに、その目標に向かって努力を怠らなかったことによって、周囲が夢のように感じる偉業を次々と成し遂げてきたことが窺われます。

 甲子園での優勝から20年の間、松坂選手は日本のプロ野球やアメリカのメジャ-リ-グなどに活躍の場を移しながら、今も現役の選手を続けています。今年は4月に天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元など大きな転換期を迎えます。そのような歴史的な年に成人を迎えた皆様は、今日という節目の日に社会への期待と夢を胸に抱きながら新たな門出に立っていることと思います。今の皆さんは大きな可能性に満ち溢れています。是非、夢を実現していくために一つずつ目標を定め、自分の目指すべき目標に向かって邁進して頂きたいと思います。皆様のこれからのご活躍を心からご祈念申し上げます。

 また、今日という日を迎えることができたのは、ご家族を始め恩師や地域の皆様の支えがあったからこそです。これを契機に、お世話になった皆様に改めて感謝の気持ちを伝えてください。現在、白岡市の人口は5万2千人を超え、皆様が誕生した20年前と比べると約5千人増加しました。10年後、20年後の白岡市そして日本という国の未来を切り拓いていくのは、新成人の皆様の行動力、柔軟な発想、新しい知識です。皆様には、どんな方向に進まれようと前途洋々の未来が開けています。小さく凝り固まることなく、自分の可能性を信じて目標に向かって邁進してください。新成人の皆様の輝かしい未来を祝福申し上げ、励ましとお祝いの言葉と致します。

 

 


この記事は 2019.1.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月13日(日)2003-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e6%ad%8c%e8%ac%a1%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a

 本日は、社会福祉チャリティ歌謡発表会にご案内を頂き、誠に有り難うございます。毎年、皆様方の素晴らしい歌声をお聞きしますと、私は深い感動を覚えるとともにこれからの一年に向け、新たな元気を頂いてております。 

 「歌う」ということは、心を豊かにするだけでなく健康にも大変有意義であるといいます。皆様には、ぜひ歌を通じて交流を深めて頂き、本年も元気で過ごされますことを願っております。また、只今は、乳幼児体重計及び測定セットと乳幼児事故予防パネルを贈呈頂きました。誠にありがとうございます。保健センタ-で有効に活用させて頂きます。2003-2-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e6%ad%8c%e8%ac%a1%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a

 さて、今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆様は高い関心をお寄せのことと存じます。本年10月には、消費税10%への引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国においては、増税に向けた環境をしっかり整備し実効性のある消費下支え策の実施を期待するところであります。

 本市も難しい財政状況下ではございますが、急速な少子高齢化と人口現象に対応したまちづくりを進めてまいりますので、白岡歌謡連盟及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。白岡市歌謡連盟のご発展と、皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

 


この記事は 2019.1.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年1月11日(金)

 本日は、恒例の南埼玉郡市医師会の賀詞交歓会にご招待頂き、出席してまいりました。南埼玉郡市医師会の先生方には、住民の生命と健康を守るため日頃から医療活動にご尽力頂いておりますことに、この場をお借りいたしまして深く感謝申し上げます。2002-%e4%b8%80%e8%88%ac%e7%a4%be%e5%9b%a3%e6%b3%95%e4%ba%ba%e5%8d%97%e5%9f%bc%e7%8e%89%e9%83%a1%e5%b8%82%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a住民の皆様の健康維持・増進のため、乳幼児健診・予防接種・学校保健検診・がん検診・特定健診などの事業につきまして、先生方のご協力が不可欠でございます。

 2002-2-%e4%b8%80%e8%88%ac%e7%a4%be%e5%9b%a3%e6%b3%95%e4%ba%ba%e5%8d%97%e5%9f%bc%e7%8e%89%e9%83%a1%e5%b8%82%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9aさて、白岡市では、妊娠期から子育て期にわたり、母子保健及び育児に関する相談等に適切に対応するため、今年の1月15日に「子育て世代包括支援センタ-」を白岡市保健センタ-内に設置致します。未来を担う子ども達の健2002-3-%e4%b8%80%e8%88%ac%e7%a4%be%e5%9b%a3%e6%b3%95%e4%ba%ba%e5%8d%97%e5%9f%bc%e7%8e%89%e9%83%a1%e5%b8%82%e5%8c%bb%e5%b8%ab%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a全な成長やその保護者の育児支援などのためにも、医師会をはじめとした医療・保健・福祉・教育などの関係機関のかたがたと連携・協力してこの事業を推進してまいりたいと存じます。今後も「健やかな福祉のまち」の実現に向けて、まちづくりに取り組んでまいりますので、南埼玉郡市医師会及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 昨年は、台風、地震等災害、大学入試不正問題、スポ-ツ界の不祥事等の人災が多くあり、「災」という漢字が多く目にとまることがありました。今年は、災い転じて福となればと念願致します。国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかし、本年10月には、消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待致します。

 それと、亥年の統一地方選挙、参議院選挙、埼玉県知事選挙が執り行われます。平成の年から、新元号の年と大きな転換期となりますこの一年、皆様のご活躍とご繁栄をご祈念致す次第です。本市も厳しい財政状況ではございますが、急速な少子高齢化と人口減少に対応していくために、創意と工夫を凝らしながらまちづくりを進めてまいります。高木会長を中心としました南埼玉郡市医師会の益々のご発展と皆様方のご健勝ご活躍をご祈念申し上げます。

 


この記事は 2019.1.13 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/13

白岡市防火安全協会新年会

平成31年1月11日(金)2001-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e9%98%b2%e7%81%ab%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a

 本日は、白岡市防火安全協会の新年会にお招き頂き、出席してまいりました。白岡市防火安全協会におかれましては、黒須会長をはじめ会員の皆様には、日頃から地域の防火安全の確保に多大なるご尽力を賜り、深く敬意と感謝を2001-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e9%98%b2%e7%81%ab%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a申し上げる次第でございます。災害は年々複雑多様化しており、昨年は台風、地震等災害、大学入試不正問題、スポ-ツ界の不祥事等の人災が多くあり、「災」という漢字が注目されました。

 近年の「防災から減災へ」と地域防災の在り方も変化する中、会員の皆様が固い結束のもと危険物安全管理の啓発活動をはじめ防火管理体制の確立など、安全確保に対する取組を積極的に進めて頂いておりますことは、誠に喜ばしく心強い限りでございます。今後も「安心・安全なまち」づくりに取り組んでまいりますので、白岡市防火安全協会及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。今年は、災い転じて福となればと念願致します。

 国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかし、本年10月には消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待致します。それと、亥年の統一地方選挙、参議院選挙、埼玉県知事選挙が執り行われます。平成の年から、新元号の年と大きな転換期となりますこの一年、皆様のご活躍とご繁栄をご祈念致す次第です。

 本市も厳しい財政状況ではございますが、急速な少子高齢化と人口減少に対応していくために、創意と工夫を凝らしながらまちづくりを進めていく必要がございます。本年も、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクト、「まちのにぎわい創出プロジェクト」、これについては来月位に事業化検討パ-トナ-を決めてまいる予定であります。それと、「地域活性化プロジェクト」、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」に最優先で取り組んでまいります。さらに、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。白岡市防火安全協会各企業のご発展と皆様方のご健勝ご活躍をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.1.13 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/8

市建設業協会新年名刺交換会

2000-%e5%b8%82%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e6%a5%ad%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e5%90%8d%e5%88%ba%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a平成31年1月8日(火)

 本日は、白岡市建設業協会皆様方が新年名刺交歓会にお越し頂きました。白岡市建設業協会におかれましては、会員の皆様方の力強い結束と協力のもと、市の建設業発展のためにご尽力を頂いておりますことに、心から感謝を申し上げます。

 昨年、国におきましては、台風、地震等災害、大学入試不正問題、スポ-ツ界の不祥事等の人災が多くあり、「災」という漢字が広く世に知れわたりました。今年は、災い転じて福となればと念願致します。国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。

 しかし、本年10月には消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待致します。それと、亥年の統一地方選挙、参議院選挙、埼玉県知事選挙が執り行われます。平成の年から新元号の年と大きな転換期となりますこの一年、皆様のご活躍、ご繁栄をご祈念致す次第です。2000-2-%e5%b8%82%e5%bb%ba%e8%a8%ad%e6%a5%ad%e5%8d%94%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e5%90%8d%e5%88%ba%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e4%bc%9a

 本市も厳しい財政状況ではございますが、急速な少子高齢化と人口減少に対応していくために、創意と工夫を凝らしながらまちづくりを進めていく必要がございます。本年も、第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクト「まちのにぎわい創出プロジェクト」、これについては来月位に、事業化検討パ-トナ-を決めてまいる予定であります。それと、「地域活性化プロジェクト」、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」に最優先で取り組んでまいります。

 さらに、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策など各分野の施策を展開してまいります。今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、建設業協会及び関係者の皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますお願い申し上げます。なお、本日も沢山の方に年始の挨拶に来て頂きました。

  *昨日は、平成31年県庁新年挨拶回りに行ってまいりました。


この記事は 2019.1.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/5

平成31年年頭訓示

平成31年1月4日(金)

 本日、平成31年の仕事始めに当たりまして、職員の皆様に対しまして年頭の挨拶を申し上げました。まず、職員幹部の皆様に、次に全職員に、次に庁議にて挨拶を致しました。職員の皆さまには、清々しい気持ちで新しい年の始まりを迎えられたことを心からお喜び申し上げます。1999-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%91%e5%b9%b4%e5%b9%b4%e9%a0%ad%e8%a8%93%e7%a4%baまた、市議会議長の藤井様、教育委員会教育長職務代理者の牛田様、農業委員会会長の進藤様、固定資産評価審査委員会委員長の山岸様におかれましては、松の内の大変お忙しい中ご臨席を賜り、心から感謝申し上げる次第でございます。

 1999-3-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%91%e5%b9%b4%e5%b9%b4%e9%a0%ad%e8%a8%93%e7%a4%ba昨年は、職員の皆さんの献身的なご努力により、市政の様々な分野にわたって着実な歩みを示すことができ、深く感謝申し上げる次第でございます。新年を迎え、晴々とした皆様のお顔を拝見致しますと、私もこの一年頑張ろうと気持ちを新たにするところです。早いもので、私が市政をお預かりして10年が経過致しました。5万2,500人の白岡市民の福祉の向上のために11年目となる今年も、引き続き市政運営に全力で取り組んでまいる所存ですので、皆さんも白岡市の職員であるという誇りと情熱をもって、職務に励んで頂きたいと思います。1999-4-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%91%e5%b9%b4%e5%b9%b4%e9%a0%ad%e8%a8%93%e7%a4%ba

 さて、今年は4月に統一地方選挙や天皇陛下の御退位、5月に皇太子殿下の御即位及び改元、9月にラグビ-ワ-ルドカップの埼玉県・熊谷市開催などが予定されており、皆さんは高い関心をお寄せのことと存じます。国政においては、幼児教育の無償化やTPPの発効など、私たちの生活や仕事に影響を与える身近な政策が実施されます。また、国の経済状況に目を向けますと、アメリカのトランプ政権による貿易摩擦や通商問題、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長となることが予測されております。しかしながら、本年10月には、消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。

 国は、経済対策として、キャッシュレス決済のポイント還元、自動車及び住宅購入時の負担軽減策等の消費の落ち込みを防ぐ対策、軽減税率制度の導入やプレミアム付き商品券の発行による低所得者向けの対策、幼児教育・保育の無償化などの社会保障の充実策、公共事業の実施による国土強靭化対策等を講じる予定とのことでございます。増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待するところです。

 こうしたなか、本市も現在平成31年度当初予算の編成中であり、概ね予算の全体の骨格が見えてまいりましたが、財源は限られておるため断腸の思いで予算計上を見送った事業もございます。また、本年も第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトであります、「まちのにぎわい創出プロジェクト」、「地域活性化プロジェクト」、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」に最優先で取り組んでまいります。さらに、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、福祉施策、防災施策などの実現に向けて、各分野の施策を展開してまいります。

 本市では、元気なシニア世代の皆様に、そのご経験とご見識を活用し地域の活力として生き生きと活躍して頂くために、アクティブシニア活躍支援事業を推進してまいります。さらには、今後の人口減少社会に対応し、活力ある地域社会を維持していくために、住みよい環境の整備や安心安全に暮らせるまちづくりに積極的に取り組んでまいります。私は、これからも市民本位の行政運営に徹し、公平無私の姿勢を貫き、市民の皆様が将来にわたり安心して住み続けることのできるまちづくりを進めてまいる所存でございますので、職員の皆さんのご理解とご協力をお願い致します。

 次に、年頭にあたり、職員の皆さんに何点かお願いがございます。まず、健康には十分に留意してください。ご家族も含めた皆さんが健康でいられればこそ、良い仕事ができます。周りの人の健康にも目配りして、風通しのよいより良い職場環境を作ってください。そして、行政は最大のサービス産業であり、住民福祉こそが行政の最大の使命です。市役所は、市民の皆様にとって身近な相談機関でなければなりません。市民の皆様に対しては、親切と対話をモット-に思いやりをもって丁寧に対応してください。私のまちづくりの基本理念は、「ともに支え合うまちづくり」です。私は、いつの時でも、人は一人では生きていけない、周りの人に支えられて生きているということを心に刻んで歩んでまいりました。

 職員の皆さんも、これまで歩んできた道のりの中では、たくさんの方々に支えられてきたものと思います。今、皆さんは白岡市の職員となり、今度は白岡市をそして市民の皆様を支える立場にあることを忘れないでください。そして、「ともに支え合うまちづくり」には、職員の皆さんと私との信頼関係の構築が不可欠です。私は、職員の皆さんの能力の高さと誠実さは、一番理解しているつもりです。昨年は、所属長会議において苦言を申し上げたこともありましたが、失敗やミスも、これを反省し将来に向けて二度と起こさない繰り返さないのであれば、私は大いに評価したいと思います。職員の皆さん、白岡市の職員であることの誇りと自覚を持って、引き続き市政運営にご協力をお願い申し上げます。

 私は、常々、世に大事を成すは、「天の時 地の利 人の和」であり、職員のみなさんと一体なればこそ、何事も成就し得るものと信じておりますので、心を一つにしてまちづくりを進めてまいりたいと存じます。職員の皆さんが、この一年間、健康に十分に留意され、白岡市発展のためそして何よりも市民の皆様のため、それぞれの職務に精励されますよう、心よりお願い申し上げます。

 


この記事は 2019.1.5 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/1/3

2019年正月三日間

平成31年1月3日(木)

 新年明けましておめでとうございます。皆様方には、お健やかに新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。昨年中は皆様には、一方ならぬご指導ご鞭撻を賜り厚くお礼を申し上げます。皆様のご理解によりまして、市政があらゆる面で前進できました1年でありました。本年も引き続きまして、ご理解、ご協力、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。今年は、天皇陛下の御退位、皇太子殿下の御即位及び改元も行われ、日本は大きな節目の時を迎えます。1998-%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%99%e5%b9%b4%e6%ad%a3%e6%9c%88%e4%b8%89%e6%97%a5%e9%96%93

 私は、この三日間、比較的穏やかな日々を過ごすことができました。先ず、元旦は、午前7時頃自宅で、初日の出を見ることができました。あかあかとまぶしい光を放しつつ隣家の間をぬって上昇しましたその太陽、うまく表現が出来ませんが上昇する太陽の光をじっと見つめまして、今年も素晴らしい年になることを願いその思いを強く致しました。

 1998-2-%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%99%e5%b9%b4%e6%ad%a3%e6%9c%88%e4%b8%89%e6%97%a5%e9%96%93元旦の我が家の儀式をつとめてから、朝食の後、一つの襷をつなぐ恒例の全日本実業団対抗駅伝競走を見ました。以前から応援しているチ-ムが素晴らしい成果を上げ優勝したレ-スを見ることか出来ました。そして、駅伝競走の間にこれまた恒例としております、地元天満神社と白岡八幡神社に初詣でにまいりました。両神社総代の話では、元旦は沢山の人出となり、お札とお守り等を求める方がとても多いと言っておりました。1998-3-%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%99%e5%b9%b4%e6%ad%a3%e6%9c%88%e4%b8%89%e6%97%a5%e9%96%93二日は、早朝から恒例の第95回東京箱根間往復大学駅伝競走を途中まで見て、幸手市聖福寺にお年始にまいりまして、今年1年の各行事等の指導を頂きました。三日は、早朝からやはり東京箱根間往復大学駅伝競走をみることができました。往路優勝は東洋大学、復路優勝は青山学院大、そして総合優勝は東海大学でしたが、見事スピ-ドランナ-そろいの東海大は初優勝でした。なかでも、昨年と今年の駅伝に、市内白岡東小学校卒、篠津中学校卒業、伊奈総合から今回中央大の1区を走り区間2位の大活躍をしてくれました中山選手がおりましたので、また一層テレビ観戦の日となりました。駅伝走は選手にとって楽しくもあり努力は必ず実ることを確認でき、指導者はチ-ムを作り総合力を発揮するのは、何とも難しいものと強く感じました。

 この3日間で、三日目はゆっくりと過ごすことが出来ましたことと、私は男性としての家風につとめまして、昨年暮れに準備致しましたお札、しめ縄、榊に加えまして、本日は朝方にお灯明、お神酒、お雑煮などを、床の間、大神宮様、お勝手、三峰様にお供えをし、そして今年の全ての幸せを心からお祈り致しました。

 今年の経済状況は。アメリカのトランプ政権による貿易摩擦、イギリスのEU離脱問題、中国経済の動向などの海外要因に左右されながらも、景気の拡大が戦後最長になると予測されております。また、10月には消費税率10%への引き上げが予定されており消費の低迷も懸念されますが、景気が広くゆきわたり私達に実感する年となることを希望し、今年が皆様にとりまして良いお年でありますようにご祈念し致し、そして私達と皆様で良い年を創ることをお誓い申し上げましてご挨拶と致します。明日からは、通常業務となり頑張ってまいります。


この記事は 2019.1.3 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2018/12/29

平成30年仕事納めに当たり

1997-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%90%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%ab%e5%bd%93%e3%81%9f%e3%82%8a平成30年12月28日(金)

 本日、平成30年の仕事納めに当たりまして、蓮田白岡衛生組合、白岡消防署、各保育所、社会福祉協議会、シルバ-人材センタ-などの皆様をはじめ職員に対しましても、挨拶を申し上げました。ここで、この一年1997-2-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%90%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%ab%e5%bd%93%e3%81%9f%e3%82%8aの様々な出来事を振り返ってみたいと思います。

 今年一年の世相を漢字一字で表す「今年の漢字」は、「災い」と発表されました。これは、6月の大阪府北部地震や7月の西日本豪雨、9月の台風21号及び24号、北海道胆振東部地震など全国各地で大きな自然災害が相次ぎ甚大な被害が発生したこと、またスポ-ツ界でのパワハラ問題や大学の不正入試問題などが発覚し、多くの人がこれらを人災と捉えたことなどが理由として挙げられています。幸い、白岡市では、自然災害等による大きな被害は発生致しませんでしたが、防災減災に向けてさらなる対策を講じてまいりたいと思います。1997-3-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%90%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%ab%e5%bd%93%e3%81%9f%e3%82%8a

 さて、今年は、うれしい出来事もございました。東洋経済新報社から発行されている「都市デ-タパック2018年版」住みよさラン1997-4-%e5%b9%b3%e6%88%90%ef%bc%93%ef%bc%90%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81%e3%81%ab%e5%bd%93%e3%81%9f%e3%82%8aキングにおいて、白岡市が、埼玉県では戸田市さいたま市に次いで3位、全国では69位になりました。このランキングは、様々な分野の統計により総合的に評価されたものです。これまで職員・関係機関の皆様とともに、各分野の施策をバランス良く進めてまいりましたまちづくりが一定の評価を得たものであると、大変うれしく思っております。

 本市におきましても、この一年は様々な出来事がございました。1月には、「白岡こども・ゆめ・みらいプロジェクト」の一環として「白岡こども会議」を開催致しました。3月には、千葉県君津市との災害時相互応援協定を締結致しました。大規模災害時には、近隣市町が同時に被災する状況も想定されることから、新井白石の縁により以前から交流があった君津市と食料及び生活物資の提供や職員の派遣などを支援することを目的として協定を締結したものです。

 また、都市計画税制審議会において審議された上野田地区及び下野田地区の各一部において、下水道の供用が開始されました。4月には、地域における医療・介護の関係機関が連携して包括的かつ継続的な在宅医療を提供するため、在宅医療・介護連携推進事業がスタ-ト致しました。またのりあい交通について、新たにお昼の運行時間帯を増やしインタ-ネット予約もできるようになるなど、利便性の向上が図られました。5月には、テレビ埼玉の「デ-タ放送サ-ビス」による白岡市のデ-タ放送を開始しました。6月には、平成11年2月にオ-プンした白岡市B&G海洋センタ-の入場者数が150万人に達しました。7月には、株式会社西部ライオンズとの連携協力に関する基本協定を締結致しました。8月には、シラオ仮面をデザインしたご当地ナンバ-プレ-トの交付を開始致しました。9月には、昨今の温暖化の影響による記録的な暑さに対応し、児童・生徒の学習環境を改善するため、市内小中学校の普通教室及び特別教室でエアコンの供用が開始されました。10月には、市民の皆様待望の生涯学習センタ-、愛称〔こもれびの森〕が開館致しました。生涯学習、地域コミュニティ、文化創造の拠点として、これまで多くの皆様にご利用頂いており、私もうれしく思っています。11月には、市役所周辺において記念すべき第1回こもれびの森まつり及び毎年恒例の農業祭がにぎやかに開催され、市民の皆様に楽しんで頂くことができました。最後に、12月には、アクティブシニア世代の地域デビュ-を促進するため、アクティブシニア活躍講演会を開催致しました。たいへん多くの皆様にお越し頂き、アクティブシニア活躍支援の第一歩とすることができました。

 また、白岡ニュ-タウン地区の新白岡つつじ公園について、駒形地区にもまたがる都市公園として新たに整備致しました。さらに、平成31年度当初予算案を編成して頂きました。職員一人ひとりの創意工夫や選択と集中の視点により、真に必要とされる施策に財源を重点的に配分するなど、限られた財源でありましたが積極的に取り組んで頂き、年内に予算編成を終了することができました。このほか、各課で様々な事業が実施され着実な進展を見ることができましたのも、ひとえに職員の皆さんが、常日頃から職務に精励尽力された賜物であり、心から感謝申し上げます。皆さん、どうぞ健康には留意頂き、明るい良いお年をお迎えください。


この記事は 2018.12.29 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動