ブログ

ホームブログ

投稿日時:2020/1/19

久喜白岡薬剤師会新年会

2286-%e4%b9%85%e5%96%9c%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%96%ac%e5%89%a4%e5%b8%ab%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a令和2年1月18日(土)

 本日は、ほんの一時、粉雪も舞う寒い日となりましたなか、久喜市内におきまして久喜白岡薬剤師会の新年会が開催され、ご案内を頂きました。久喜白岡薬剤師会の皆様におかれましては、日頃から地域の保健衛生の向上にご尽力頂いておりますことに深く敬意を表するとともに、心から厚く感謝申し上げます。高齢化などの進展に伴い、近年は介護や福祉に関する支援も広範多岐にわたっており、薬剤師の皆様におかれましては、医薬品の適正使用を確保することにより医療の担い手として患者さんの安全を守っておられます。

 2025年頃には、団塊の世代が後期高齢者に達することによる介護や医療などの需要の急増が懸念されており、さらなる医療・介護の体制整備が求められます。昨年の3月には、白岡市医師会・白岡市歯科医師会・白岡市薬剤師会との災害時の医療・救護に関する協定を締結し、災害時における相互協力体制の確認や円滑な医療救護体制の確保を図ることができまして深く感謝申し上げます。平時においても皆様との連携をさらに深め、協力体制の強化に努めてまいります。私は常々、「心身ともに健康であることがすべての基本である」と考えており、地域の皆様が健康で生甲斐を感じられるまちづくりのために、地域保健活動を推進してまいります。

 さて、昨年は天皇陛下のご即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど暮らしを取り巻く環境が大きく変わる、市民皆様の関心事が沢山ありました。なかでも県内大きな災害がございましたが、白岡市は県内でもごく少ない浸水のない市でございました。今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。久喜市には、オリンピックの聖火リレ-が、白岡市にはパラリンピックの聖火リレ-がやってまいります。多くの市民皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与えるような、記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えておりますので皆様のご協力を頂きたいと考えております。

 久喜白岡薬剤師会の皆様方におかれましては、今後とも各地域において、医薬品処方の専門家として市民の皆様の健康管理の手助けにより一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げますとともにご参会皆様方のご健勝ご活躍をご祈念申し上げます。

 

 


この記事は 2020.1.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月16日(木)

 本日は、久喜・幸手地区保護司会の新年会にお招き頂きました。皆様におかれましては、お健やかに令和2年の新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。2284-%e4%b9%85%e5%96%9c%e3%83%bb%e5%b9%b8%e6%89%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a日ごろ、岡安良会長はじめ保護司の皆様方におかれましては、地域における更生保護活動にご尽力頂いておりますことに心から感謝を申し上げる次第です。更生保護制度施行から昨年で70周年となりました。2284-2-%e4%b9%85%e5%96%9c%e3%83%bb%e5%b9%b8%e6%89%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e4%bc%9a

 昨今、私たちの生活様式は高度情報化社会の急速な進展による、インタ-ネットや携帯電話の普及により大きく変化してまいりました。このような社会情勢を反映し日々犯罪が多様化して、対応が困難な事案が増加している中で、今日に至るまでの更生保護の歴史を通し、更生保護制度の担い手として罪を犯した人々の再犯防止と社会復帰支援のための活動に努力を続けて頂いている皆様の熱意に深く敬意を表します。更生保護には、保護司を始めとする民間ボランティアの方の地域社会への理解と協力が不可欠です。

 これまでも、保護司の皆様には地域での立ち直りの援助活動や犯罪・非行の予防にご貢献頂いておりますが、行政と致しましても関係機関と連携して相互に協力し合いながら安心・安全な社会を実現するための地域づくりに努めてまいりますので、今後とも皆様方のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


この記事は 2020.1.17 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2283-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e6%9d%b1%e9%83%a8%e6%b6%88%e9%98%b2%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%ac%ac%ef%bc%91%e5%9b%9e%e8%87%a8%e6%99%82%e4%bc%9a令和2年1月16日(木)

 本日は、令和2年埼玉東部消防組合議会第1回臨時会が招集されました。上程された議案は、「埼玉東部消防組合職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」でした。本案は、人事院勧告及び埼玉県人事委員会2283-2-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e6%9d%b1%e9%83%a8%e6%b6%88%e9%98%b2%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%ac%ac%ef%bc%91%e5%9b%9e%e8%87%a8%e6%99%82%e4%bc%9a勧告を踏まえて、職員の給与の改定を行うものです。

 議員の皆様におかれましては、慎重にご審議頂きご賛同を賜りましたことに深く感謝申し上げます。今後も、住民福祉の向上及び消防行政進展のため、議員の皆様と手を携えながら、埼玉東部消防組合の運営に尽力してまいります。なお、今日は、子どもたちが、埼玉東部消防組合に見学に来てくれていました。

 


この記事は 2020.1.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月14日(火)

 本日は、令和2年白岡市商工会と公益社団法人春日部法人会の共催による新年賀詞交歓会にご案内頂き、出席してまいりました。皆様と一緒に新年を祝うことができてうれしく思います。2285-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80

 白岡市商工会の皆様方におかれましては、弓木会長をはじめとした役員の方々を中心に積極的な事業の推進に努められ、白岡市の産業振興と商工業の振興に多大なご理解とご協力を頂いていることに心から感謝申し上げます。また、春日部法人会の皆様におかれましては、井上支部長をはじめ役員の方々を中心に、納税意識の向上等の社会貢献にご尽力頂いていることに深く感謝申し上げます。2285-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e6%96%b0%e5%b9%b4%e8%b3%80%e8%a9%9e%e4%ba%a4%e6%ad%93%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%80%80%e3%80%80

 我が国の景気は、雇用・所得環境の改善が続くなかで、各種政策の効果もあり緩やかな回復が続いています。しかしながら、通商問題を巡る緊張、中国経済の先行きやイギリスのEU離脱問題、アメリカとイランとの緊迫した状況などといった海外経済の動向、国の消費税対策の終了などの要因による景気の動向に懸念されるむきもありますが、私は景気が上向くことを強く期待するものであります。  

 昨年は、天皇陛下の御即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。本市においては、厳しい財政環境の中ですが、将来にわたって安定的に市民サ-ビスを提供していくための足腰の強い行財政基盤を築き、次世代に過度の負担を残さない市政運営に取り組んでまいる所存です。 

 いよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、多くの人々に勇気を与えてくださることと存じます。そして、8月にはパラリンピックの聖火リレ-が白岡市を含め埼玉県にやってきます。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与えるような、記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。きっと、ここコミュニテイセンタ-に蓮田市を通り聖火がくるものと期待しております。

 今後も、白岡市のさらなる発展のため、白岡市商工会と公益社団法人春日部法人会の皆様の協力のもと、創意と工夫を凝らして全力で新しいまちづくりに取り組んでまいりますので、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。令和2年が、皆様にとりまして輝かしい年になりますことここにご祈念申し上げます。


この記事は 2020.1.15 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月13日(月)2282-%e7%af%a0%e6%b4%a5%ef%bc%91%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%80%95%e5%9c%b0%e3%83%bb%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e5%8f%8a%e3%81%b3

 本日は、篠津1神山耕地・神山行政区総会及び爪田ケ谷行政区・爪田ケ谷支部合同新年会にご案内を頂きました。皆様におかれましては、明るく健やかな新春をお迎えのことと心からお喜び申し上げます。盛大に総会及び新年会が開催されましたことは、皆様のご協力はもちろんのこと区長さんや支部長さんをはじめとする役員の皆様のご尽力の賜物と深く敬意を表する次第です。また、日頃から、市政運営に多大なるご理解・ご協力を頂いておりますことに心からお礼申し上げます。

 2282-2-%e7%af%a0%e6%b4%a5%ef%bc%91%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%80%95%e5%9c%b0%e3%83%bb%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e5%8f%8a%e3%81%b3昨年は、天皇陛下の御即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど暮らしを取り巻く環境が大きく変わる出来事がたくさんありました。いよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えてくださることと存じます。そして8月には、パラリンピックの聖火リレ-が白岡市を含め埼玉県にやってきます。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与えるような、記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えていますので、皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。2282-3-%e7%af%a0%e6%b4%a5%ef%bc%91%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%80%95%e5%9c%b0%e3%83%bb%e7%a5%9e%e5%b1%b1%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e5%8f%8a%e3%81%b3

 今年も、市民の皆様の幸せと本市のさらなる発展のために力を尽くしてまいる所存でございますので、どうか皆様方におかれましては、今後とも親睦を深められ、市政進展のためより一層のご支援とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます

  *そのほか、浄土宗忠恩寺の役員会決算予算の総会を開催致しました。


この記事は 2020.1.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2020/1/13

令和元年度白岡市成人式 

令和2年1月12日(日)

 本日は、令和元年度白岡市成人式を挙行致しました。成人式を迎えられた501名の皆さん、御成人誠におめでとうございます。新しい時代を担う皆さんが心身ともに健やかに成長され、若さ溢れる立派な成人として新たな人生の第一歩を踏み出されましたことを心からお祝い申し上げます。2281-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e3%80%80ご来賓の皆様には、公私ともご多用の中ご臨席を賜り、厚くお礼申し上げます。成人式運営スタッフの皆さん、司会進行を始め式典の企画や運営に携わって頂き、誠にありがとうございました。

 2281-2-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e3%80%80新成人の皆さんは、平成11年4月2日から、翌年4月1日までの間にお生まれになりました。平成11年は西暦1999年であり、2000年を目前とした節目の年でした。携帯電話を利用したインタ-ネット接続サ-ビスであるNTTドコモのiモ2281-3-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%88%90%e4%ba%ba%e5%bc%8f%e3%80%80-ドの提供はIT通信網を急速に普及させ、携帯電話の利便性が大きく高まりました。国内外での変化が著しい年であり、新たな年への期待と少しの不安に満ちた1年であったと、今懐かしく思い出されます。

 昨年は、天皇陛下の御即位により、新しい時代を迎えました。そしていよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えて下さることでしょう。8月にはパラリンピックの聖火リレ-が白岡市を含め埼玉県にやってまいります。多くの市民の皆様、特に将来を担う若者達に夢と希望を与えるような、記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えております。

 なお、新元号の「令和」は、厳しい寒さの後に春の訪れを告げ見事に咲き誇る梅の花のように、明日への希望とともに一人ひとりがそれぞれ大輪の花を咲かせることのできる日本でありたいとの願いが込められているとのことです。新成人の皆さんは、成人式を迎えた今日という節目の日に、社会への期待と夢を胸に抱きながら新たな門出に立っていることと思います。不安や失敗に負けず、努力を続け自分自身の素敵な花を咲かせてください。皆さんのこれからのご活躍を心から祈念いたします。

 また、今日までご家族や地域の皆様そして学校の先生方など多くの方の支えがありました。お世話になった皆様に改めて感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。現在、白岡市の人口は5万2千人を超え皆様が誕生した20年前と比べると約5千人増加しました。10年後、20年後の白岡市そして日本の未来を切り拓いていくのは、新成人の皆さんの行動力と柔軟な発想及び新しい知識です。新しい知識とは、楽しい経験、苦しい経験、これから体験するすべてから皆さん自身で学んだことも含まれます。社会人として活躍されているかたも学生として勉学に専念しているかたも、自分の可能性を信じ、目標に向かって邁進してください。夢や信念を持って行うことは、必ず皆さんに豊かな経験をもたらします。IT分野の進化とともに成長してきた新成人の皆さんが多くの情報から考える力を磨き、広くご活躍されることを心から願っています。

 


この記事は 2020.1.13 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月12日(日)

 本日は、白岡歌謡連盟主催によります、第31回社会福祉チャリティ-新春歌謡発表会にご案内を頂きました。毎年恒例のこのイベントにおいて、出演者の皆様がステ-ジの上でライトを浴びながら、とても楽しそうにお元気そうに歌っているのを拝見しますと、私は深い感動を覚えるとともにこれからの一年に向けて新たな活力を頂いております。2280-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%8d%e6%ad%8c%e8%ac%a1%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a

 「歌う」ということは、心を豊かにするだけでなく健康にも大変有意義であるとお聞きしております。お集まりの皆様には、ぜひ歌を通じて交流を深めて頂き、今年も元気で過ごされますことを願っています。また、介護予防体操用のボ-ルとボールケ-スを贈呈頂き、誠にありがとうございました。介護予防事業において、有効に活用させて頂きます。2280-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%ef%bc%8d%e6%ad%8c%e8%ac%a1%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a

 昨年は、天皇陛下の御即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる出来事がたくさんありました。いよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えてくださることと存じます。そして8月20日には、パラリンピックの聖火リレ-が白岡市にやってきます。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与えるような記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えていますので、皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 なお、当市も本年は多くの事業を実施してまいりますが、本日午後1時からは令和元年度白岡市成人式を挙行致します。皆さまの仲間入りする新成人は何人おられると思われますか。成人式を迎えら方は、501名でありまして新しい時代を担う若者が心身ともに健やかに成長され、若さ溢れる立派な成人として新たな人生の第一歩を踏み出されます。第31回社会福祉チャリティ-新春歌謡発表会にご参加の皆様方におかれましては、今後とも親睦を深められるとともにご健勝ご活躍のうえ、市政進展により一層のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 


この記事は 2020.1.13 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月10日(金)2279

 本日は、南埼玉郡市医師会の賀詞交歓会にご案内頂きました。南埼玉郡市医師会の先生方におかれましては、住民の生命と健康を守るため日頃から医療活動にご尽力頂いておりますことに、深く感謝申し上げます。また、乳幼児健診・予防接種・2279-2学校保健検診・がん検診・特定健診などの事業につきまして、先生方のご協力のもと、住民の健康を維持・増進する事ができているところです。

 白岡市では、第一次白岡市健康増進計画及び食育推進計画が今年度をもって計画期間が満了となることから、現在令和2年度に向けて、新たに第二次計画「しらおかはぴすイッチプラン」の策定を進めているところです。二次計画の策定により、健康づくり、食育、自殺予防、社会環境の整備等の施策の充実を図り、市民の皆様の健康で幸せな生活をさらに推進してまいります。

 今後も、未来を担う子ども達の健全な成長や高齢社会問題に対応するための健康寿命の延伸に向けて、医師会をはじめとした医療・保健・福祉・教育などの関係機関のかたがたと連携・協力して事業を推進してまいります。南埼玉郡市医師会のますますのご発展とご参会皆様のご健勝ご活躍をご祈念申し上げます。


この記事は 2020.1.11 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2020/1/11

白岡市防火安全協会新年会

2278令和2年1月10日(金)

 本日は、白岡市防火安全協会の新年会にお招き頂きました。黒須会長をはじめ白岡市防火安全協会の皆様におかれましては、日頃から地域の安心・安全を守るためにご尽力頂いておりますことに深く敬意を表する次2278-2第です。また、年末年始を振り返りますと、白岡市内では火事は報告されておらず、皆様の防火・防災活動に対しまして深く感謝申し上げます。

 さて、昨年、多くの風水害や地震などの自然災害が発生したことは記憶に新しいところです。10月には、東日本を台風が相次いで直撃し中でも台風19号は、関東地方を中心に各地で建物の倒壊や河川の氾濫及び土砂崩れなど甚大な被害をもたらし、多くの尊い人命や財産が失われました。被災地では、未だに復旧復興の目途が立たない地域もあります。

 本市においては、幸いにも大きな被害を受けることなく新年を迎えることができましたが、改めて「災害対応力の必要性、重要性」を認識した次第です。さらなる防災体制の整備・充実に向けて取り組んでいかなければならないという思いを強く感じています。本日お集まりの皆様方には、白岡市民が引き続き安心して暮らせるよう、防災力の充実強化や地域防災力の向上に一層のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2020.1.11 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和2年1月10日(金)2277-%e8%93%ae%e7%94%b0%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%98%a5%e6%97%a5%e9%83%a8%e6%b3%95%e4%ba%ba%e4%bc%9a

 本日夕方は、3法人格等の賀詞交歓会にお招き頂きました。まず、蓮田市商工会様、春日部法人会蓮田支部様、蓮田市青色申告会様の共催による2020年新春賀詞交歓会にご案内頂ました。皆様方におかれましては、明るい希望に満ちた新春を2277-2-%e8%93%ae%e7%94%b0%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%98%a5%e6%97%a5%e9%83%a8%e6%b3%95%e4%ba%ba%e4%bc%9aお迎えのことと心からお喜び申し上げます。

 蓮田市商工会におかれましては、昭和35年の設立以来積極的な事業の推進に努められ、蓮田市の商工業の振興に多大なるご貢献をされておりますことに、敬意を表する次第です。蓮田市商工会と白岡市商工会では、市という枠にとらわれず職員の人事交流や近隣六市町合同による「創業セミナー」を開催され、毎年多くの創業希望者の方々が受講されるなど創業に結びつく実績を残しておられますことに深く敬意を表する次第です。また、昨年9月には蓮田市商工会と白岡市商工会が合同で街バルを開催され、商工業はもちろんのこと多くの市民の皆様が市の垣根を越えて交流を重ねる大きな契機になったものと感じています。

 私と致しましても、今後も蓮田市と連携を図りながら、両市の商工業とコミュニティ及び地域の発展に努めてまいりますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。さて、昨年は、天皇陛下の御即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど暮らしを取り巻く環境が大きく変わる出来事がたくさんありました。いよいよ今年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えてくださることと存じます。そして、8月にはパラリンピックの聖火リレーが蓮田市・白岡市にやってまいります。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与えるような記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えていますので、お力添えを賜りますよう重ねてお願い申し上げます。蓮田市商工会土橋会長はじめ皆様方のたゆまぬ、ご活躍とご繁栄を心からご祈念申し上げます。


この記事は 2020.1.11 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2276-%e7%9c%8c%e3%81%a8%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e3%83%bb%e7%94%ba%e6%9d%91%e4%bc%9a%e3%81%a8%e3%81%ae%e6%96%b0%e5%b9%b4%e6%87%87%e8%ab%87%e4%bc%9a%e3%80%80令和2年1月8日(水)

 本日は、大野元裕県知事をはじめ多くの県幹部の皆さんと県内の市長と町長・村長が一堂に会し、「県と市長会・町村会との新年懇談会」が知事公館で開催されました。

 大野元裕県知事、富岡清市長2276-2-%e7%9c%8c%e3%81%a8%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e3%83%bb%e7%94%ba%e6%9d%91%e4%bc%9a%e3%81%a8%e3%81%ae%e6%96%b0%e5%b9%b4%e6%87%87%e8%ab%87%e4%bc%9a%e3%80%80会会長、石木戸道也町村会会長の新年挨拶そして新任市長の紹介の後、懇談が行われました。大野埼玉県知事とは、昨日、今日と続けてご挨拶、そして白岡市のことを多少懇談が出来まして有意義でした。

 折角の機会ですので、私も多くの皆さんと挨拶を交わし和やかな雰囲気の中、最近の出来事などを話題に盛り上がりました。昨日、埼玉新聞社主催の賀詞交換会でお会いした方もおりましたが、新年の挨拶は何度しても気持ちが良いものです。この時期は各種団体の皆さんとの賀詞交換会にお招き頂いておりまして、もう少し新年の挨拶を交わす場面が続きそうです。


この記事は 2020.1.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2020/1/8

新年の挨拶まわり

令和2年1月7日(火)2275

 本日は、関係機関・関係団体の皆様への新年の挨拶まわりに出かけてまいりました。昨年中は、天皇陛下の御即位や改元そして一連の国事行為や消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる出来事が多くありました。そのような中、市政運営にご理解とご協力を賜りました皆様に厚くお礼申し上げます。

 2275-2また、夕方は、埼玉新聞社が主催し大野埼玉県知事が発起人の一人となっている「豊かな埼玉をつくる県民の集い」にご案内頂き、出席してまいりました。埼玉県の指導者的な立場にある皆様と懇談し、気持ちを新たにしたところです。地方における人口減少や少子高齢化がもたらす問題は各地域で異なっており、その解決に向けては地域の実情に応じた対応が必要です。

 白岡市では、昨年、アクティブシニア活躍支援事業や大山菁莪地域活性化推進事業を実施し、活力ある地域づくりに取り組んでまいりました。本年も、「うるおいとやすらぎの生活未来都市」の実現に向けて各種政策を展開してまいりますので、白岡市のさらなる発展のため、関係機関・関係団体皆様の一層のご理解・ご協力をお願い申し上げます。今年一年のまちづくりが未来の白岡市の礎を築くものであるとの確信のもと、皆様と連携・協力しさらなる発展を目指して力を尽くしてまいります。


この記事は 2020.1.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

 本日は、令和2年の仕事始めにあたり、年頭訓示式を行いました。職員の皆さんには、清々しい気持ちで新年を迎えられたことと心からお喜び申し上げます。また、ご来賓の市議会副議長の菱沼あゆ美様、教育委員会教育長職務代理者の牛田文子様、選挙管理委員会委員長の田中幸雄様、公平委員会委員長の濵敬祐様、農業委員会会長の進藤貴一様、固定資産評価審査委員会委員長の山岸良一様におかれましては、松の内の大変お忙しい中ご臨席を賜り、心から感謝申し上げます。2274-%e4%bb%a4%e5%92%8c%ef%bc%92%e5%b9%b4%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%88%ef%bc%89%e4%bb%95%e4%ba%8b%e5%a7%8b%e3%82%81早いもので、私が市政をお預かりして12年目を迎えました。5万2,500人の白岡市民の福祉の向上のために、今年も引き続き市政運営に全力で取り組んでまいりますので、職員の皆さんも白岡市の職員であるという誇りと情熱をもって職務に励んでください。2274-2-%e4%bb%a4%e5%92%8c%ef%bc%92%e5%b9%b4%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%88%ef%bc%89%e4%bb%95%e4%ba%8b%e5%a7%8b%e3%82%81

 今年は、いよいよ東京202

0オリンピック・パラリンピックが開催され、8月にはパラリンピックの聖火リレーが白岡市にやってきます。職員の皆さんと知恵を出し合って、多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに感動と夢を与え2274-3-%e4%bb%a4%e5%92%8c%ef%bc%92%e5%b9%b4%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%9c%88%ef%bc%89%e4%bb%95%e4%ba%8b%e5%a7%8b%e3%82%81るような、記憶に残る聖火リレーにしたいと考えています。来年度の国の予算は、高齢化に伴う社会保障費の自然増や消費増税に対応する景気下支えと災害に備えるインフラ整備など、臨時対策に係る費用も計上されており今年度に引き続き100兆円を超えるようです。消費税の増税により税収は過去最高を見込み、歳出は8年連続で過去最大を更新するとのことです。

 市政に目を向けますと、現在令和2年度当初予算の編成中ですが、財源は限られており、断腸の思いで予算計上を見送った事業もございます。真に必要とされる施策に財源を重点的に配分する一方で、職員一人ひとりの創意と工夫を凝らした施策を展開する必要があることを念頭においてください。

 本年は、まちづくりの方向性や将来像とその実現の手段等を総合的に掲げた基本指針であり、市の最上位計画である「第6次白岡市総合振興計画」の策定に着手してまいります。市の現状を把握し課題等を整理して、目指すべきまちの姿やそのための取組を具体的に示してまいります。また、近年は災害が大規模化・恒常化しています。本市では、災害による大きな被害は発生しておりませんが、昨年の台風や大雨が各地にもたらした被害は記憶に新しく安全と安心な暮らしのため、防災・減災対策にこれまで以上に力を入れてまいります。

 さらに、昨年から整備を進めている都市計画道路白岡宮代線及び白岡駅西口線について、早期の開通を目指して事業を進めてまいります。そのほか、教育や福祉施策及び産業振興など、さまざまな分野の事業に取り組んでまいります。

今後の人口減少社会に対応し、活力ある地域社会を維持していくために、私はこれからも市民本位の行政運営に徹し、公平無私の姿勢を貫き市民の皆様が将来にわたり安心して住み続けることのできるまちづくりを進めてまいりますので、職員の皆さんのご理解とご協力をお願いします。行政は最大のサ-ビス産業であり、住民福祉こそが行政の最大の使命です。市役所は、市民の皆様にとって身近な相談機関でなければなりません。市民の皆様に対しては、親切と対話をモット-に思いやりをもって丁寧に対応してください。しかしながら、理不尽な要求や不当な要求には、毅然とした態度で臨み組織として対応するようお願いします。私のまちづくりの基本理念は、「ともに支え合うまちづくり」です。

 私は、いつの時でも人は一人では生きていけない、周りの人に支えられて生きているということを心に刻んで歩んでまいりました。サラリ-マン時代を振り返りましても、同僚や部下をはじめ多くの方に支えられて過ごしてまいりました。職員の皆さんも、これまで歩んできた道のりの中ではたくさんの方々に支えられてきたものと思います。今は、白岡市の職員として、市民の皆様を支える立場にあることを忘れないでください。そして、「ともに支え合うまちづくり」には、職員の皆さんと私との信頼関係の構築が不可欠です。

 私は、常々、世に大事を成すは、「天の時 地の利 人の和」であり、職員のみなさんと一体なればこそ、何事も成就し得るものと信じています。令和2年の年頭に当たり、気持ちを新たに、今年一年のまちづくりが未来の白岡市の

礎を築くものであるとの確信のもと、これまで以上に市民の皆様の活力をまちづくりに生かし、発展を続けるまちを目指してまいります。なお、年頭訓示式のあとは、庁議を開催し各課からの連絡事項やイベントの開催結果などについて、3役と幹部職員が情報共有を行いました。また、埼玉東部消防組合や白岡市建設業協会、蓮田白岡衛生組合、白岡市商工会、白岡消防署・篠津分署その他多くの方々が訪ねてくださり、年末年始の状況などを報告と挨拶に来てくださいました。その後は、白岡市各企業の新年賀詞交歓会にお招き頂き、出席してまいりました。新年を迎え、晴々とした皆様のお顔を拝見しまた今年の抱負を伺うなどして、私もこの一年がんばろうと気持ちを新たに致しました。

 

 

 


この記事は 2020.1.6 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

 2273-%e4%bb%a4%e5%92%8c%ef%bc%92%e5%b9%b4%e6%ad%a3%e6%9c%88%e4%ba%8c%e6%97%a5%e6%9c%a8-%e4%b8%89%e6%97%a5%e9%87%91二日は、元旦の我が家の儀式をつとめてから、朝食をしつつ恒例の第96回東京箱根間往復大学駅伝競走をほぼ最後まで見た後、幸手市聖福寺にお年始にまいりまして、今年1年の各行事等の指導を頂きました。忠恩寺としては、今年前半に時代の変化に対応した、初の納骨堂と散骨場を創ることになりました。そのほか、朝・夕は来客の方と世間話を致し過ごしました。

 三日は、恒例のお灯明と御神酒等をお供えしたのち、やはり東京箱根間往復大学駅伝をみることができました。青山学院大学が大会新記録で総合優勝を果たしました。駅伝は選手にとって楽しくもあり、苦しくもあり、努力は必ず実ることを確認でき、指導者はチ-ムを作りと総合力を発揮するのは、何とも難しいものと強く感じました。 また、テレビ観戦の中、家族親戚と久しぶりに歓談することが出来ました。しかし、孫の学年を間違え普段の接触がよくないと感じました。2273-2-%e4%bb%a4%e5%92%8c%ef%bc%92%e5%b9%b4%e6%ad%a3%e6%9c%88%e4%ba%8c%e6%97%a5%e6%9c%a8-%e4%b8%89%e6%97%a5%e9%87%91     

 その後、地元の天満宮神社と忠恩寺にまいりまして、本年の白岡市が安全安心であるようにお願い致して参りました。この正月三か日は、比較的穏やかな日々を過ごすことができました。明日からは、本来ならば通常業務となるところですが、土日曜日となりますので公務開始日は6日(月)からとなりますが、すぐに初日行事が10回そして景気と関連します新年度予算編成や諸々の課題が数多くございますので、全員で知恵を出し合って頑張ってまいります。

 報道では、今年前半の景気について主要企業の経営者の見方としては、米中貿易摩擦の行方に加え昨年10月の消費税率引き上げ以降、低空飛行が続く消費者心理が回復するかどうかが、今年の日本経済を左右するとしております。私としては、景気は足踏み、悪化ではなく、緩やかに回復することを強く望むものです。今年が皆様にとりまして良いお年でありますようにご祈念申し上げます。  


この記事は 2020.1.4 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2020/1/2

正月元旦・初詣で

令和2年1月1日(水)

 新年明けましておめでとうございます。皆様方には、お健やかな令和2年新春をお迎えの事とお喜び申し上げます。昨年中は皆様には、一方ならぬご指導ご鞭撻を賜り厚くお礼を申し上げます。皆様のご理解によりまして、市政があらゆる面で前進できました1年でありました。本年も引き続きまして、ご理解とご協力、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。2272-%e6%ad%a3%e6%9c%88%e5%85%83%e6%97%a6%e3%83%bb%e5%88%9d%e8%a9%a3%e3%81%a7

 元旦は、まず午前7時すぎ自宅で、初日の出を見ることができました。あかあかとまぶしい光を放しつつ隣家の間をぬって上昇しましたその太陽、うまく表現が出来ませんが、上昇する太陽の光をじっと見つめまして今年も素晴らしい年になることを願い、その思いを強く致しました。さて、正月の我が家では、私の仕事がございます。まず、暮れから準備しましたものは、お札やしめ縄、榊などです。本日は、さらに、お灯明、お神酒、お雑煮などを床の間と大神宮様と三峰様などにお供えをし、そして今年の全ての幸せを心からお祈り致しまして、元旦の我が家の儀式をおえてから朝食となります。

 2272-2-%e6%ad%a3%e6%9c%88%e5%85%83%e6%97%a6%e3%83%bb%e5%88%9d%e8%a9%a3%e3%81%a7多少の正月料理を口にしつつ、一つの襷をつなぐ恒例の全日本実業団対抗男子駅伝競走を見ることが出来ました。以前から応援しているチ-ムが四連覇を成し遂げられました。優勝したチ-ム7名の選手のコンディシュンはそれぞれ違う中にあ2272-3-%e6%ad%a3%e6%9c%88%e5%85%83%e6%97%a6%e3%83%bb%e5%88%9d%e8%a9%a3%e3%81%a7り、仲間を信じ最後まであきらめず全力を出し切って襷を繋ぐ光景は、ますます駅伝から目を離せません。優勝したチ-ム関係者皆様に心からお祝いを申し上げます。なお、2020東京オリンピックに出場すべく練習し鍛えているので、選手は区間新記録を沢山出すし、優勝チ-ムなどは大会新記録も出しています。

 午後2時からは、これまた恒例の地元天満神社とほかの神社に初詣でを行いました。天満神社総代の話では、元旦は沢山の人出となり、お札とお守り等を求める方がとても多いと言っておりました。また、ほかの神社も参拝者が多いとのお話しでした。自宅に帰るともう日が暮れようとしています。報道では、穏やかな元旦となりまして各地で初詣の参列が出来たと言っておりますが、確かに地元天満宮神社でも最近になく長蛇の列が続いておりました。今年が皆様にとりまして良い年でありますようにご祈念致しそして私達は、良い年を創ってまいりますことをお誓い申し上げます。


この記事は 2020.1.2 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/28

令和元年仕事納め

令和元年12月27日(金)2271-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81

 今日は、令和元年の仕事納めでしたので、職員とともに一年の仕事を振り返りました。市の業務というものは、間違いがなくて当たり前と思われている窓口業務、根気のいる相談業務や交渉業務などはっきりとした成果が見えてこないものも多くあ2271-2-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81りますが、「このような仕事の一つひとつが市民の皆様からの貴重な税金を使って行った成果であり、私たちの汗の結晶である」そう思いますと思わず胸が熱くなる思いです。

 さて、今年一年の世相を漢字一字で表す「今年の漢字」は、1位が令和の「令」、2位は「新」、3位は令和の「和」でした。およそ200年ぶりとなる皇位継承が行われた歴史的な節目である今年は、天皇陛下の御即位や改元などにより、多くの皆様が新時代の幕開けを感じまた明るい未来への期待を共有したことと思います。ちなみに、昨年の漢字であった「災」は、今年も5位に選ばれています。相次ぐ台風や豪雨により今年も多くの自然災害が各地で発生致しましたが、幸い白岡市では、自然災害等による大きな被害は発生致しませんでした。これは、防災環境向上のために都市基盤を整備してきた先人たちの努力や災害時体制の強化など、「災害に強いまちづくり」に取り組んできた成果であると思っています。来年こそは、災害による被害のない明るい年になることを願いつつ、防災と減災に向けてさらなる対策を講じてまいります。

 2271-3-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81市政においては、今年も引き続き総合振興計画基本構想に位置づけた3つの重点プロジェクトに取り組みました。また、3月には白岡市が将来的に発展していくため、白岡中学校周辺区域の都市的土地利用実現への第一歩として、白岡中学校周辺区2271-4-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81域土地利用協議会と白岡市と事業化検討パ-トナ-の3者で白岡中学校周辺区域のまちづくりの事業化に関する協定を締結しました。

 6月には、東洋経済新報社が発行する「都市デ-タパック2019版住みよさランキング」において白岡市が埼玉県で5位になり、各分野の政策をバランスよく行ってきたこれまでのまちづくりが一定の評価を得たものであると、とてもうれしく誇らしく思っています。

 9月と10月は、相次ぐ台風により自然の恐ろしさを改めて痛感したところです。9月に上陸した台風15号により、災害時相互応援協定を締結している千葉県君津市が被災したため、ブル-シ-トや水持出袋、非常用食料などの提供を行いまた人的支援として職員延べ57名を派遣し、現地での給水活動などを行いました。10月には、大型の台風19号の記録的な豪雨により、各地で河川の氾濫や土砂災害などによる被害が発生し、市では市民の皆様の安全のため、12日に災害対策本部を開設するとともに自主避難所の運営や被害確認のため、職員が交代で対応致しました。2271-5-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e4%bb%95%e4%ba%8b%e7%b4%8d%e3%82%81

 更に、都市計画道路白岡宮代線の東北自動車道を挟んでJR白岡駅側は、橋脚本体の築造が終了致しました。市役所側につきましても、基礎工事が終わり年明けから橋脚の築造に入るなど、順調に進捗しているところです。来年、開催される東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるパラリンピック聖火リレ-の通過市として、白岡市が選ばれました。多くの市民の皆様、特に将来を担う子ども達に、感動と夢を与える記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。以上について、主に庁内職員に挨拶をし、他に13か所に年末の挨拶を行いました。来年も引き続き市政運営にご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


この記事は 2019.12.28 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/27

蓮田白岡衛生組合議会定例会 

2270-2-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%a1%9b%e7%94%9f%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e3%80%80令和元年12月26日(木)

 本日は、令和元年第5回蓮田白岡衛生組合議会定例会が開催されました。蓮田白岡衛生組合は、昭和35年10月に当時の蓮田町と白岡町の2町をもって設立され、塵莽やし尿を共同処理しております。

 2270-3-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%a1%9b%e7%94%9f%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e3%80%80今議会には、人事案件と致しまして「公平委員の選任」、条例関係としまして「会計年度職員の報酬等に関する条例」、「地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整備に関する条例」、「職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」、予算関係と致しまして「一般会計補正予算(第2号)」の5議案を上程致しました。

 今回の補正の主なものは、本年度のこれまでの状況から歳入につきましてはゴミ処理や搬入ゴミの手数料を増額し、鉄・アルミ・古紙類の売却について単価下落から財産収入を減額するものです。2270-%e8%93%ae%e7%94%b0%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%a1%9b%e7%94%9f%e7%b5%84%e5%90%88%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e3%80%80また、歳出につきましては一般管理費などの執行見込みがついたことから減額、財務会計システム改修の予算に不足が生じたことから増額するなど、全体では12,500,000円を減額して、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,761,019,000円とするものです。各議案につきましては議員の皆様に慎重にご審議を頂き可決となりました。

 また、「3R推進事業の実施状況」と「台風19号に伴う東松山市からの支援要請への対応」について、事務局から報告がありました。東松山市への被災地支援につきましては、災害廃棄物等処理に関する相互支援協定に基づき、蓮田白岡衛生組合の職員を東松山市へ派遣致しました。派遣期間は、11月15日から22日までの8日間と12月8日の合計9日間、延べ派遣人数は9人でした。派遣された職員の皆さんには、慣れないところでの大変な作業、本当にお疲れ様でした。

 私からの閉会の挨拶と致しまして、議員の皆様に今年1年間大変お世話になりましたことを重ねてお礼申し上げるとともに、議員の皆様にとりまして来るべき令和2年、2020年がすばらしい年となりますようにご祈念を申し上げました。今後も、副管理者として職員と一緒に白岡市・蓮田市の廃棄物処理行政の充実を図り、市民の皆さんの生活環境の向上に努めてまいりたいと思います。

 


この記事は 2019.12.27 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/25

西少女ソフトクラブ表敬訪問

2269-%e8%a5%bf%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e8%a1%a8%e6%95%ac%e8%a8%aa%e5%95%8f令和元年12月24日(火)

 本日は、西少女ソフトクラブに所属する西小学校と篠津小学校の小学生及び団長とコーチが訪ねてくれました。10月に開催された「第13回春季全日本小学生女子大会兼第30回関東小学生選抜女子大会埼玉県予選2269-2-%e8%a5%bf%e5%b0%91%e5%a5%b3%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e8%a1%a8%e6%95%ac%e8%a8%aa%e5%95%8f会」において見事に優勝し、京都府で開催予定の全国大会への出場権を獲得したことを報告に来て頂いたのであります。

 チ-ムが一丸となりお互いを信じて支え合い、大接戦となった決勝戦を制して勝ち抜いたと伺いました。優勝、誠におめでとうございます。団長とコ-チにおかれましては、日頃から指導者として子供たちと練習に勤しみまた市のスポ-ツ振興にご協力頂いておりますことに厚くお礼申し上げます。

皆さんは、勉強や学校の活動に取り組む傍ら、一生懸命厳しい練習を積み重ねてこられたことと思います。最後まで諦めない強い精神力は、日々の練習があったからこそ培われ、試合で発揮できたのだと思います。

 全国大会という大舞台でも、悔いのないように力を出し切ってください。これからも、団長や監督、コ-チ、先生、ご家族など周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、ソフトボ-ルに勉強に打ち込んでください。心から応援しています。


この記事は 2019.12.25 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/25

白岡市国民健康保険運営協議会

令和元年12月24日(火)2268-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bf%9d%e9%99%ba%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a

 本日は、国民健康保険運営協議会が開催されました。委員の皆様方におかれましては、日頃から国民健康保険の運営にご指導、ご協力を賜っておりますことに厚くお礼を申し上げます。

 平成30年4月から国民健康保険が都道府県単位に広域化さ2268-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%9b%bd%e6%b0%91%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bf%9d%e9%99%ba%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9aれ、財政運営について安定化が図られましたが、国保においては依然として構造的な問題を抱えていることから今後も厳しい財政状況が続くことが予想されています。国においては、年末に向けた令和最初の予算編成の議論が熱を帯びる中、給付と負担のあり方を含めた持続可能な全世代型社会保障制度の確立が求められています。

 現在、本市においても予算編成の最中であり、引き続き国等の動向を注視してまいりたいと思います。こうした中、先月28日に国民健康保険中央会や全国市長会などが主催する「国保制度改善強化全国大会」において、国保財政基盤の強化のための財政支援の拡充等9項目を決議し、地元選出国会議員に陳情したところです。

 市と致しましては、今後も機会を捉えて県や関係団体と協力して要望活動を実施していきたいと考えています。本日の会議では、令和2年度以降の国保財政の見通しについて審議して頂きました。委員の皆様から忌憚のないご意見を賜り、滞りなく終了致しましたことに重ねてお礼申し上げます。


この記事は 2019.12.25 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年12月20日(金)

 今週は、ケ-ブルテレビJ:COMで新年に放映される「新春年頭あいさつ2020」(仮題)の撮影が行われました。放送日時は、未定とのことですがこれは地域密着のケ-ブルテレビ番組制作の一環として、放送エリア内の市長・町長が新年の抱負などを語る番組とのことです。2267-%ef%bd%8a%ef%bc%9a%ef%bd%83%ef%bd%8f%ef%bd%8d%e6%96%b0%e6%98%a5%e5%b9%b4%e9%a0%ad%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%a4%e6%92%ae%e5%bd%b1

 白岡市長として、来年のパラリンピック聖火リレ-に向けての意気込みや市の重点施策である防災・減災対策など、来年の目標について述べました。2267-2-%ef%bd%8a%ef%bc%9a%ef%bd%83%ef%bd%8f%ef%bd%8d%e6%96%b0%e6%98%a5%e5%b9%b4%e9%a0%ad%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%a4%e6%92%ae%e5%bd%b1今年も残すところあとわずかですが、まちづくりは永遠です。市民の皆様とともに地域の課題解決に取り組み、また市民の皆様の活躍を市の活力につなげていく様各種政策を展開してまいりますので、一層のご支援とご協力を賜ります様お願い申し上げます。

 私も、会議やイベント等において市民の皆様の前でご挨拶させて頂くことは多くありますが、誰もいないところでカメラに向かって挨拶をするのは慣れておらずまた与えられた時間内で話さなければならないこともあり、緊張致しました。

  *そのほか、本日20日は、令和2年度白岡市当初予算の原案が知恵を出し合

   い時間をかけて出来上りました、皆様ご苦労様でした。また、今は都市計画

   道路白岡宮代線の市庁舎側の予定しておりました杭打が終わりました。更に

   は、今週6度目の懇親会・忘年会・ぞば会が終わりほっとしました。


この記事は 2019.12.21 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年12月19日(木)2266

 本日は、久喜・幸手地区保護司会白岡支部及び功保会員、久喜地区更生保護女性会白岡部会、協力雇用主懇親会にそしてしらおか味彩センタ-出荷組合忘年会に、場所も時間も同じにお招き頂きました。まず、日ごろ地域における更生保護活動に2266-2また明るい社会の実現のために大きな役割を担って頂いております保護司会白岡支部等の皆様方に心から感謝申し上げます。

 本日の研修会では、前久喜・幸手地区保護司会会長に、これまでの長きにわたる保護司としての豊富な経験や知見を通しての貴重なご講話を頂いたと伺っております。皆様の今後の活動の一助になったことと思います。平成28年12月に公布、施行された「再犯防止等の推進に関する法律」を受け、平成29年12月には「再犯防止推進計画」が策定されました。国、地方公共団体とともに保護司を始めとする民間協力者が一体となって再犯防止施策を推進することが盛り込まれるなど、保護司の皆様の活躍が期待されています。

 しかしながら、その一方で保護司の成り手不足や高齢化が問題となっています。こうした中で、本日の研修のように保護司を退任した方からの経験や思いを次世代に引き継ぐための取組を推進していくことも、今後は重要になってきます。保護司会並びに更生保護女性会及び協力雇用主等地域の更生保護関係者が同じ目的を持つ団体として連携し、一体的な活動の推進に取り組んで頂くことをご期待申し上げるとともに、これからも支援や犯罪予防活動にご理解、ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

 また、しらおか味彩センタ-出荷組合の皆様には、日ごろから市の農業政策の推進に格別のご理解・ご支援を賜っておりますことに改めてお礼を申し上げます。出荷組合の皆様方におかれましては、地域で生産された新鮮で安心・安全な農作物を消費者に供給され、当市の農業振興並びに地産地消の推進にご尽力頂いておりますことに心から感謝申し上げます。なお、ふるさと納税の返礼品として皆様方が手塩らかけて作られた農作物をご提供頂いていることに、重ねてお礼申し上げます。

 市と致しましては、農業生産・経営の基礎的な資源である農地が優良な状態で確保され、有効利用が図られるよう支援させて頂くと共に市の立地を生かした都市近郊農業を確立し、農業経営の安定化が図れるよう国や県の制度を活用し、最大限の努力を傾注してまいる所存であります。皆様方におかれましても、本市の農業振興にさらなるご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。本日、ご参会の皆様方のご健勝、ご繁栄を心よりご祈念申し上げます。


この記事は 2019.12.20 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年12月18日(水)2265

 本日は、令和元年第5回白岡市議会定例会の閉会日でしたが、法律の施行に基づく「白岡市印鑑条例の一部を改正する条例」を追加2265-2-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e7%ac%ac%ef%bc%95%e5%9b%9e%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e9%96%89%e4%bc%9aで提案致したく、本会議前に議会運営委員会で審議頂きました。私も出席し、説明を申し上げました。

 本会議では、総務常任委員会、文教厚生常任委員会、産業建設常任委員会の委員長からの委員会報告後に、「白岡ニュ-タウン葬儀場建設に関する請願書」また市が提出した議案について討論・採決が行われました。お陰さまで、本日採択を行った18議案について可決を頂きました。その後に議提案の「白岡市議会議場における国旗及び市章旗の掲揚に関する決議案」について、提案理由の説明と質疑及び討論が行われ、可決されました。討論では、議員それぞれの立場やお考えから熱心に議論が行われました。2265-3-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e7%ac%ac%ef%bc%95%e5%9b%9e%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e4%be%8b%e4%bc%9a%e9%96%89%e4%bc%9a

 今回の議会定例会を振り返りますと、毎回同じになってしまいますが、議員の皆様には一般質問の議論などを通じてたいへん貴重なご意見等を頂き、感謝致しているところです。今後の市政運営に適切に活かしてまいりたいと考えております。


この記事は 2019.12.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2264-%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%b3%95%e4%ba%ba%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba%e7%a6%8f%e7%a5%89%e4%bc%9a%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%81%a8%e3%81%8a%e4%bc%9a%e3%81%84%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97令和元年12月13日(金)

 本日、社会福祉法人「日の出福祉会」の代表理事、理事長、本部長、しらおか虹保育園園長とお会いする機会がありました。白岡の子育て支援や10月からスタ-トした幼児教育・保育無償化の話などをさせて頂き、充実した時間を送ることができました。日の出福祉会の皆様は、平成4年に高齢者施設を開設して以来、保育施設を開設するなど兵庫県と埼玉県の戸田市や当市の地域社会に貢献頂いております。

 白岡市でも、ちょうど市制施行前で子育て世帯が増加していた時期にお話しを頂き、平成24年4月に「しらおか虹保育園」を開設頂きました。確か3月の竣工式の時に、「待機児童について、平成24年度はしらおか虹保育園の開園もあり解消した」、「白岡の子育て支援の先駆的な役割を担って頂きたい」と申し上げました。お陰さまで、しらおか虹保育園内には「子育て支援センタ-虹」を開設して頂き、生後6か月からおおむね3歳までのお子さんを対象に、子育てをしている皆さんが親子で触れ合い、交流できる場を提供頂くなど子育て支援にご協力を頂いているところです。社会福祉法人「日の出福祉会」の皆様には、引き続き子どもたちの健やかな成長を見守って頂き、充実した保育サ-ビスの提供をお願い致します。


この記事は 2019.12.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/10

冬の交通事故防止運動街頭指導

令和元年12月10日(火)

 本日は、冬の交通事故防止運動に係る街頭キャンペ-ンを開催致しました。お忙しい中、お集まりくださった皆様に厚くお礼申し上げます。皆様におかれましては、日頃から交通安全対策の推進に格別のご理解とご協力を賜り、重ねてお礼申し上げます。2263-%e5%86%ac%e3%81%ae%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%ba%8b%e6%95%85%e9%98%b2%e6%ad%a2%e9%81%8b%e5%8b%95%e8%a1%97%e9%a0%ad%e6%8c%87%e5%b0%8e

 本市では「飲酒運転の撲滅」、「高齢者の交通事故防止」、「早めのライト点灯運動の推進」の3点を今回の交通安全運動の重点目標として定めています。全国的に、自転車・歩行者の事故や高齢者の事故が数多く発生しています。埼玉県内では令和元年12月9日現在、交通事故死者数は118人となっており、全国ワ-スト7位と極めて深刻な状況です。白岡市においては、交通死亡事故ゼロ日数を394日間継続しています。交通安全に携わる皆様のご尽力に感謝します。交通事故のないまちづくりは、市民の皆様お一人おひとりが交通安全を真剣に考え、「交通事故のない安全な社会を自らで作っていこう」という意識を高めなければ成し得ないものです。2263-2-%e5%86%ac%e3%81%ae%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%ba%8b%e6%95%85%e9%98%b2%e6%ad%a2%e9%81%8b%e5%8b%95%e8%a1%97%e9%a0%ad%e6%8c%87%e5%b0%8e

 市と致しましても、久喜警察署をはじめとする関係団体の皆様方と連携を深めながら、この地域を交通事故のない「安全なまち」とするため、これまで以上にきめ細やかな取組を推進していく必要があると考えています。これから年末に向けて、特に交通事故の発生しやすい時期を迎えます。本日お集まりの皆様におかれましては、本日の街頭キャンペ-ンで交通安全を呼びかけて頂きますとともに、今後もそれぞれのお立場において活動の充実に努められますようお願い申し上げます。

 2263-3-%e5%86%ac%e3%81%ae%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%ba%8b%e6%95%85%e9%98%b2%e6%ad%a2%e9%81%8b%e5%8b%95%e8%a1%97%e9%a0%ad%e6%8c%87%e5%b0%8eさて、今年は、天皇陛下の御即位や改元としての一連の国事行為また消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。また、9月の台風15号、10月の台風19号と台風21号への対応に当たっては、市民の皆様、警察の皆様にご協力を頂き、誠に有り難うございました。いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望しておりましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれました。これまでの要望活動の成果が実を結び、大変うれしく思っております。

 パラリンピックの聖火リレ-の際には、久喜警察署、交通安全協会白岡支部、白岡市交通指導員、白岡市交通安全母の会、白岡市体育協会等の皆様のご支援ご協力を頂いて、多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに、夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。本日ご参会の皆様の益々のご活躍とご健勝をご祈念申し上げます。

  *そのほか、令和元年度中学生の税についての作文優秀作品表彰式にまいりま

   した。受賞作品は3つとも「税金の無駄遣いについて」書いてありました。

   私も、皆様からお預かりした貴重な税金をどうやって役に立てるか、十分に

   検討し当市の政策を決定してまいります。なお、写真3枚のうち2枚は、道

   路整備と新設道路作りのものです。


この記事は 2019.12.10 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/10

白岡市民生委員委嘱状伝達式

令和元年12月9日(月)

 白岡市民生委員・児童委員委嘱状伝達式を行いました。一斉改選ということで新たに35名のかたをお迎えし、これまでご尽力頂いた67名のかたとともに新たなスタ-トとなります。2262-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%b0%91%e7%94%9f%e5%a7%94%e5%93%a1%e5%a7%94%e5%98%b1%e7%8a%b6%e4%bc%9d%e9%81%94%e5%bc%8f新しく民生委員・児童委員となられる皆様におかれましては、これから地域福祉の要として行政と市民とのパイプ役となってご活躍頂きますようお願い申し上げます。また、再任された民生委員・児童委員の皆様におかれましては、地域住民の方々とこれまで築いてこられた信頼関係をさらに強い絆として頂き、小さいお子様からご高齢のか方までみんなが安心して暮らせる地域づくりに、引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。2262-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%b0%91%e7%94%9f%e5%a7%94%e5%93%a1%e5%a7%94%e5%98%b1%e7%8a%b6%e4%bc%9d%e9%81%94%e5%bc%8f

 民生委員制度は、平成29年に制度創設100周年を迎えた大変歴史のある制度です。創設当初は、生活に困窮された方々の支援を目的としたものであったようですが、時代とともにその役割は変化し核家族化の進行や夫婦共働き世帯の増加など、生活習慣が多様化により地域住2262-3-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e6%b0%91%e7%94%9f%e5%a7%94%e5%93%a1%e5%a7%94%e5%98%b1%e7%8a%b6%e4%bc%9d%e9%81%94%e5%bc%8f民の関係はますます希薄となってきていることから、市民に身近な地域の相談役として皆様が担う役割の重要性はさらに高まるばかりです。

 今年は、台風19号上陸による記録的な豪雨により、各地で河川の氾濫や土砂災害など甚大な被害が発生し、私も改めて災害への対策の重要性を感じたところです。このような災害が起こった際には、民生委員・児童委員が把握する地域住民の情報が避難や支援に大変役に立つものです。例えば、独り暮らしの高齢者が自宅で孤立していたところ、民生委員・児童委員の情報から救助されたケ-スや障害等を抱えるかたに対して必要な支援サ-ビスを迅速かつ適切に確保したケ-スなど、日ごろから地域と密接に関ってきた民生委員・児童委員のご功績は多大なるものです。私たちは、そのご功績に対して敬意を表するとともに、今後の皆様の地域における幅広い活動にご期待申し上げます。私もまた、市政をお預かりする者として地域福祉の充実と発展に努めてまいる所存です。

 さて、今年は、天皇陛下の御即位や改元としての一連の国事行為また消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えて下さることでしょう。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望しておりましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれました。これまでの要望活動の成果が実を結び、大変うれしく思っております。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに、夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。

 今後も、本市の魅力や強みを最大限に活用して他に誇れるまちづくりを進めてまいりますので皆様のお力添えを賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

皆様方には益々ご健勝で、本市福祉行政向上のためご活躍頂きますよう、お願い申し上げます。


この記事は 2019.12.10 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2261-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%be%b2%e6%a5%ad%e7%a5%ad%e8%be%b2%e7%94%a3%e7%89%a9%e5%93%81%e8%a9%95%e4%bc%9a%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e5%bc%8f令和元年12月9日(月)

 本日は、しらおか農業祭農産物品評会表彰式にこ案内頂き、誠にありがとうございます。受賞された皆様のご栄誉に対して、心からお祝い申し上げます。誠におめでとうございます。さて、農業祭の農産物品評2261-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%be%b2%e6%a5%ad%e7%a5%ad%e8%be%b2%e7%94%a3%e7%89%a9%e5%93%81%e8%a9%95%e4%bc%9a%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e5%bc%8f会につきましては、本年で25回目であると伺っています。主催者である農業祭運営委員会の菱沼委員長をはじめ関係皆様方のご尽力の賜物であり厚くお礼申し上げます。当日出品された133点もの農産物は、どれも実に素晴らしいものでした。これもひとえに皆様方のご努力とこれまで培ってこられた栽培技術が十分に発揮されたものであると心から敬意を表する次第です。

 今後とも、皆様方におかれましては、本市の農業振興にさらなるご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。また、農家の皆様が丹精込めて生産している白岡市の農産物は、ふるさと納税返礼品として全国で好評を博しており、関係皆様方のご協力に重ねてお礼申し上げます。2261-3-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e8%be%b2%e6%a5%ad%e7%a5%ad%e8%be%b2%e7%94%a3%e7%89%a9%e5%93%81%e8%a9%95%e4%bc%9a%e8%a1%a8%e5%bd%b0%e5%bc%8f

 今年度、市では「白岡美人プロジェクト」を立ち上げました。これは、「白岡美人」の愛称で親しまれており、特産品である白岡市の梨を広くPRしていくことで、市の魅力の増進につなげていくものです。今後も、各農業団体や農家の皆様に出来る限りの支援をさせて頂くとともに、県や農協などの関係機関と協力し市内の農業振興に最大限の努力を傾注してまいります。皆様におかれましても、本市の農業振興にさらなるご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 さて、今年は、天皇陛下の御即位や改元としての一連の国事行為また消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。また、9月の台風15号、10月の台風19号と台風21号により、災害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。更には、多くの皆様に災害対策にご協力ご指導を賜り深く感謝申し上げる次第です。  

 いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えて下さることでしょう。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望しておりましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれました。これまでの要望活動の成果が実を結び、大変うれしく思っております。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに、夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。今後も、他に誇れるまちづくりを進めてまいりますので、皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。ご参会皆様のご健勝とご繁栄を心より祈念致します。


この記事は 2019.12.9 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2260-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%8f%81%e8%8e%aa%e6%94%af%e9%83%a8%e3%81%9d%e3%81%b0%e6%89%93%e3%81%a1%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%bb令和元年12月8(日)

 本日は、白岡市社会福祉協議会菁莪支部のそば打ち体験・配食事業にお招き頂きました。菁莪小6年生、菁莪中学校生の皆さんが参加して行うそば打ち体験は、天候不順によりまして一日延期されての開催でして、皆様大変ご苦労様でした。私は大勢の皆様と、そばとテンプラを一緒に頂きご馳走さまでした。菁莪支部の皆様方におかれましては、日ごろから地域福祉の推進にご支援、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。2260-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%8f%81%e8%8e%aa%e6%94%af%e9%83%a8%e3%81%9d%e3%81%b0%e6%89%93%e3%81%a1%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%bb

 このおそばの配食事業や地域別いきいきサロンの実施など「誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり」のため、地域の特性に合わせて活動されておられますことに敬意を表する次第です。今年の白岡のそばは、季節はずれの5月の霜や台風による倒伏など厳しい気候条件が重なり、収穫が心配されていたと伺っております。そのような中、このそば打ち体験・配食事業の開催にあたり、ご尽力頂きました菁莪支部役員の皆様方のご労苦に対し深く感謝申し上げます。さて、11月末日現在における65歳以上の方は約1万4千人で市民全体に占める割合である高齢化率は27.16%となり、本市も高齢化が進んでおります。このような状況の中で、社会福祉協議会及び各支部の活動が今後ますます重要になってくるものと存じます。

 2260-3-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e7%a4%be%e4%bc%9a%e7%a6%8f%e7%a5%89%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%8f%81%e8%8e%aa%e6%94%af%e9%83%a8%e3%81%9d%e3%81%b0%e6%89%93%e3%81%a1%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%bbさて、今年は、天皇陛下の御即位や改元としての一連の国事行為また消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。また、9月の台風15号、10月の台風19号と台風21号への対応には、職員全員であたりました。台風15号では、君津市への職員の派遣、物的支援などをおこなうことができました。また、台風19号の市内総雨量は229.5ミリメ-トル、市は初の自主避難所の設置や一級河川の氾濫予測など緊張の連続でした。市内は道路等に冠水がございましたが、大災害には至りませんでした。これまで進めてきましたまちづくりによるものと、地域市民の皆様、警察、自衛隊、区長、自主防災会、社協等の皆様にはご協力を頂き、誠にありがとうございました。

 いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。オリンピック・パラリンピックは、全人類が参加できる世紀の祭典です。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望しておりましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれました。これまでの要望活動の成果が実を結び大変うれしく思っております。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。白岡市社会福祉協議会菁莪支部の益々のご発展とご参会皆様方のご健勝ご活躍をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.12.9 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/8

じんけんふれあいコンサート

令和元年12月7日(土)2259-%e3%81%98%e3%82%93%e3%81%91%e3%82%93%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88

 本日は、「じんけんふれあいコンサート」を開催致しました。師走を迎えて何かとお忙しい中たくさんの方々にご参加頂き、ありがとうございました。「人権」は、人が人として幸せな一生を送るために、誰もが等しく持っている権利でありいか2259-2-%e3%81%98%e3%82%93%e3%81%91%e3%82%93%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%84%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88なる場合においても尊重されるべきものです。しかしながら残念なことに、今もなお子どもや高齢者また女性などに対する虐待・暴力事件、いじめの問題などが毎日のようにテレビや新聞等で報道されています。私は、人権を守るためには、社会全体で取り組むことが重要であると考えています。

 そこで本日は、誰にでもおこり得る人権問題について考えて頂くために、市内の小・中学生5名による人権作文の発表をお聞き頂きました。また、「ウ-ロン亭ちゃ太郎」さんをお迎えして「オペラと落語の中の人権」と題したコンサ-トを開催して頂きました。ご来場の皆様におかれましては、本日の「じんけんふれあいコンサ-ト」を、様々な人権問題を考えるきっかけとして頂ければ幸いです。

 さて、今年は、天皇陛下の御即位や改元としての一連の国事行為また消費税率の引上げなど、暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。また、9月の台風15号、10月の台風19号と台風21号への対応には、職員全員であたりました。台風15号では、君津市への職員の派遣、物的支援などをおこなうことができました。また、台風19号の市内総雨量は229.5ミリメ-トル、市は初の自主避難所の設置や一級河川の氾濫予測など緊張の連続でした。市内は道路等に冠水がございましたが、大災害には至りませんでした。これまで進めてきましたまちづくりによるものと、市民の皆様、教育学校関係者、警察、自衛隊、区長、自主防災会の皆様にはご協力を頂き、誠にありがとうございました。

 いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。オリンピック・パラリンピックは、人権とは少し違う面があるかとは思いますが、全人類が参加できる世紀の祭典です。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望していましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれたとの発表がありました。これまでの要望活動の成果が実を結び、大変うれしく思っております。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに、夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。ご参会の皆様のご健勝をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.12.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/8

寺塚睦会もちつき大会

2258-%e5%af%ba%e5%a1%9a%e7%9d%a6%e4%bc%9a%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%e5%a4%a7%e4%bc%9a令和元年12月7日(土)

 本日は、寺塚睦会もちつき大会にお招き頂きました。なお、私のほかに市の広報担当もまいりました。地域の皆様は、今日のこのもちつき大会をとても楽しみになさっていたことと存じます。自ら作付けしましたもち米、おしんこ、野菜等を沢山持ちこみ、外ではうすと杵で部屋の中では餅つき機械で、力を合わせてあんころ餅、からみ餅、黄粉餅を沢山つくられました。寺塚睦会斎藤会長、斎藤区長、渡辺議員はじめ皆様方におかれましては、日ごろから市政運営に多大なるお力添えを頂いておりますことに深く感謝申し上げます。2258-2-%e5%af%ba%e5%a1%9a%e7%9d%a6%e4%bc%9a%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%e5%a4%a7%e4%bc%9a

 近年、地域コミュニティの希薄化に伴い地域の結束や連帯がなくなってきている中にありましては、こうして皆さんが一堂に会して和気あいあいと楽しめる場は、大変貴重なものです。お子さんからご高齢の方まで様々な年代の方が世代を超えて2258-3-%e5%af%ba%e5%a1%9a%e7%9d%a6%e4%bc%9a%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a4%e3%81%8d%e5%a4%a7%e4%bc%9aふれあうことで、地域の活動が活性化されまた地域の個性や郷土を愛する心が育まれるものと考えています。今後も、本市のさらなる発展のため、地域の賑わい創出や地域コミュニティ醸成の施策を進めてまいりますので、皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 さて、今年は、天皇陛下の御即位や改元、一連の国事行為、消費税率の引上げなど暮らしを取り巻く環境が大きく変わる市民の皆様の関心事がたくさんありました。また、9月の台風15号、10月の台風19号と台風21号への対応には、職員全員であたりました。台風15号では、君津市への職員の派遣、物的支援などをおこなうことができました。また、台風19号は市内総雨量は229.5ミリメ-トル、市は初の自主避難所の設置や一級河川の氾濫予測など緊張の連続でした。市内は道路等に冠水がございましたが、大災害には至りませんでした。市民の皆様、警察、自衛隊、区長、自主防災の皆様にご協力を頂き、誠にありがとうございました。

 いよいよ来年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。各種競技に全力で挑む選手の姿は、全ての人々に勇気を与えてくださることでしょう。白岡市では、東京2020パラリンピック聖火リレ-の招致について埼玉県へ要望していましたが、来年8月20日に「埼玉の聖火」として、白岡市がリレ-ル-トの通過市町の一つに選ばれたとの発表がありました。これまでの要望活動の成果が実を結び、大変うれしく思っております。多くの市民の皆様、特に将来を担う子どもたちに、夢と希望を与えられる記憶に残る聖火リレ-にしたいと考えています。

 今後も、本市の魅力や強みを最大限に活用して他に誇れるまちづくりを進めてまいりたいと考えていますので、皆様のお力添えを賜りますよう重ねてお願い申し上げます。寺塚睦会の益々のご発展とご参会の皆様のご健勝をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.12.8 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/12/7

白岡市体育協会理事会忘年会

2257-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e4%bd%93%e8%82%b2%e5%8d%94%e4%bc%9a%e7%90%86%e4%ba%8b%e4%bc%9a%e5%bf%98%e5%b9%b4%e4%bc%9a令和元年12月6日(金)

 10月6日から約2か月にわたって行われた第44回市民体育祭が大きな事故もなく盛会のうちに閉会できたのも、競技に参加された皆様のご協力はもちろんですが、白岡市体育協会理事の皆様のご尽力の賜物です。心から感謝を申し上げます。

 11月22日には東京2020パラリンピック聖火リレ-のル-ト概要が発表され、白岡市が通過自治体に選ばれました。これは誠に栄誉なことであり、白岡市の歴史に残る大きなイベントになるものと存じます。パラリンピック聖火リレ-は令和2年8月18日(火)から8月21日(金)までの4日間で実施され、白岡市の通過は8月20日(木)の予定となっています。ル-トの詳細については来年の2月以降発表されるとのことですが、当日は多くの市民の皆様が沿道に駆けつけ、パラリンピック聖火リレ-を盛り上げてくださることと思います。

 今年で30回を迎える白岡新春マラソン記念大会も、体育協会の会員の皆様をはじめ多くのボランティアに支えられて成り立っているところですが、パラリンピック聖火リレ-についても、沿道警備など多くのボランティアの方の協力が必要です。当日のパラリンピック聖火リレ-が成功を収めるためには、体育協会の皆様の協力が不可欠です。体育協会の皆様におかれましては、パラリンピック聖火リレ-においてもお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.12.7 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動