ブログ

ホームブログ

令和元年5月27日(月)2114-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e5%85%ac%e5%85%b1%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%8f%8a%e3%81%b3

 本日は、第27回白岡市地域公共交通会議及び白岡市地域公共交通確保維持改善協議会を開催致しましたところ、委員の皆様方におかれましては、公私とも大変お忙しい中ご出席を賜り、誠にありがとうございます。また、当会議及び協議会の2114-2-%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e5%9c%b0%e5%9f%9f%e5%85%ac%e5%85%b1%e4%ba%a4%e9%80%9a%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%8f%8a%e3%81%b3委員をご委嘱申し上げましたところ、快くお引き受け頂きましたことに心からお礼を申し上げます。

 この交通会議及び協議会につきましては、平成25年の5月に設置以来6年が経過したところです。委員の皆様方のご尽力とご協力により、本市のデマンド型交通である、のりあい交通が、本格運行開始から5年目という節目の年を迎えられましたことに、深く感謝を申し上げます。おかげさまでのりあい交通の利用者数は期間の経過とともに増加しており、市民の皆様の身近な交通機関として浸透してきております。

 今後も、将来にわたり持続可能な公共交通サ-ビスとなるためには、路線バスやタクシ-事業者の皆様と力を合わせ、市民が利用しやすい本市の実情に合った公共交通ネットワ-クを構築して利用促進を図っていく必要があります。委員の皆様方におかれましては、それぞれのお立場からのご意見をお聞かせ頂き、本市の公共交通の確保と維持改善にお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.27 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/24

久喜・幸手地区保護司会総会

令和元年5月24日(金)

 本日は、久喜・幸手地区保護司会総会にお招き頂きました。。また、全ての議案が承認可決されましたこと、誠におめでとうございます。2113-%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9aこの度、市川会長におかれましては、本日の総会をもって会長の職を退かれ、保護司の職をご退任されました。平成28年度から会長として、豊かな知識や経験をもとにご活躍され、久喜・幸手地区保護司会に多大なるご尽力を頂きましたことに深く感謝申し上げます。特に、久喜・幸手地区保護司会の合併に奔走して頂き、2113-2-%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9aまた県保護司会の副会長も務められました。同じくご退任されます皆様におかれましても、保護司として長きにわたりご活躍頂き多年にわたるご尽力に心から敬意を表します。

 新たに委嘱される保護司のかたにつきましては、今後、久2113-%ef%bc%93-%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a喜・幸手地区保護司会のためにご支援とご協力頂きたくお願い申し上げます。新たな執行体制がスタ-ト致しました、岡安新会長を初め役員の方々におかれましては、会の更なる発展のためにご活躍されますようご期待申し上げます。本年も引き続き久喜・幸手地区保護司会の事務局につきましては、本市で務めさせて頂ますので、皆様方にはご協力賜りますようお願い申し上げます。

 保護司の皆様には、日頃から地域での立ち直りの援助活動や犯罪・非行の予防にご貢献頂いている次第でございますが、引き続き地域の最前線で活動されている保護司の皆様や関係機関と連携し、誰もが暮らしやすい社会の実現に向けて努めてまいりますので、今後ともお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.24 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2112-%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a令和元年5月24日(金)

 本日は、久喜地方交通安全協会定期評議員会にご案内頂きました。久喜地方交通安全協会の皆様におかれましては、日頃から地域の交通安全対策の推進に格別のご理解とご協力を賜っておりますことに感謝申し上げます。また、久喜地方交通安全協2112-2-%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e5%8d%94%e4%bc%9a会の活動を通じ、地域の児童・生徒に対する交通安全対策や地域の交通安全を推進するための普及・啓発活動など、様々な事業を実施して頂き重ねてお礼を申し上げます。

 本市におきましては地域ぐるみで交通事故防止に取り組み、事故の少ない安全なまちの実現を目指し、久喜地方交通安全協会 白岡支部の皆様のご協力を頂きながら、交通安全施策の推進に努めているところです。しかしながら、昨年11月10日に死亡事故が発生したことにより、843日間継続しておりました交通死亡事故ゼロ日数が途切れる結果となってしまいました。交通事故のないまちづくりは、市民の皆様お一人おひとりが交通安全を真剣に考え、「交通事故のない安全な社会を自らで作っていこう」という意識を高めなければ成し得ないものと思っています。

 市と致しましても、久喜警察署、久喜地方交通安全協会の皆様や他の交通安全関係団体の皆様との連携を深めながら、この地域を交通事故のない「安全で安心な地域」とするため、これまで以上にきめ細やかな取組を推進していく必要があると考えています。久喜地方交通安全協会の皆様におかれましても、今後とも地域の交通安全活動の中核として、交通事故防止に一層のご尽力とご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.24 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/24

年金者連盟白岡支部定例総会

2111-%e5%b9%b4%e9%87%91%e8%80%85%e9%80%a3%e7%9b%9f%e7%99%bd%e5%b2%a1%e6%94%af%e9%83%a8%e5%ae%9a%e4%be%8b%e7%b7%8f%e4%bc%9a令和元年5月24日(金)

 本日は、令和元年度埼玉県市町村職員年金者連盟白岡支部定例総会のご案内を頂きました。皆様方におかれましては、市町村職員年金受給者の生活の安定と福祉の向上にご尽力頂くとともに、日頃から市政運営にご指導・ご協力を賜っておりますことに厚くお礼を申し上げます。

 今後とも会員相互の連絡を密にして頂き、多年にわたり蓄積された貴重なご経験やご見識をもって市政進展のために、より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 


この記事は 2019.5.24 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/23

市体育協会評議員会(総会)

令和元年5月23日(木)2110-%e5%b8%82%e4%bd%93%e8%82%b2%e5%8d%94%e4%bc%9a%e8%a9%95%e8%ad%b0%e5%93%a1%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

  本日は、白岡市体育協会会長として、体育協会評議員会(総会)を開催致しました。

皆様におかれましては、日頃から積極的にスポ-ツを実践され、スポ-ツ・レクリエ-ションの振興にご支援、ご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 近年の健康意識の向上やスポ-ツに対する機運の高まりにより、地域住民の体育協会に対する関心は非常に高いものとなっています。これもひとえに皆様の熱意と献身的なご尽力の賜物であり、深く敬意を表するとともに心から感謝申し上げます。

 本日は、体育協会体育賞として、功労賞と優秀選手賞の表彰がございました。功労賞を受賞されたかたにおかれましては、スポ-ツ活動のリ-ダ-として会員・スポ-ツ団体の指導や各種大会の企画運営に活躍をされております。これからも、「いつでも・どこでも・誰でも」スポ-ツに親しめるような環境づくりにご協力くださいますようお願い申し上げます。また、優秀選手賞を受賞されたかたにおかれましては、今後とも常に高い目標を持ち、日々スポ-ツに取り組んでいただき、トップアスリ-トとして活躍されることをご期待申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.23 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年5月23日(木)

 本日は、久喜地区暴力排除推進協議会総会を開催致しました。久喜警察署長をはじめ役員の皆様には、大変お忙しい中総会にご出席を賜り深く感謝申し上げます。また、上程された議案について慎重なご審議を賜り重ねてお礼を申し上げます。2109-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e6%9a%b4%e5%8a%9b%e6%8e%92%e9%99%a4%e6%8e%a8%e9%80%b2%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 暴力団は、警察の皆様方による取締りなど日々のご尽力により、近年は弱体化の傾向にあるように見受けられます。しかしながら、その組織実態を隠すような動きを強めるとともに、活動形態においてもさらに複雑化しているようです。また、暴力団はその組織の威力を背景に、市民や企業などを対象にした暴力行為をはじめ振込め詐欺や架空請求などその事件は多岐にわたり、手口はより巧妙化してきています。明るく住みよい地域づくりを推進するためには、地域で暮らす市民のかた一人ひとりの暴力排除意識を高揚させ、地域の協力体制を確立していくことが大切であると考える次第です。

 今後とも、警察署の皆様を始め関係機関・関係団体との連携を密にし、安心で安全なまちづくりを進めてまいります。

 

 

 


この記事は 2019.5.23 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/23

市献血推進協議会総会

2108-%e5%b8%82%e7%8c%ae%e8%a1%80%e6%8e%a8%e9%80%b2%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a令和元年5月23日(木)

 本日は、白岡市献血推進協議会の総会を開催致しました。皆様方におかれましては、日頃市政運営にご理解とご協力を賜り、重ねてお礼申し上げます。献血は、病気や怪我などで輸血を必要とする方の貴い命を救う2108-2-%e5%b8%82%e7%8c%ae%e8%a1%80%e6%8e%a8%e9%80%b2%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9aという、献血者の皆様の温かいご厚意の賜物です。

 わが国の献血事業につきましては、輸血用血液と血液製剤を国内で全てまかなうという目標を掲げておりますが、本格的な少子・高齢社会を迎え将来の献血を担う若い方々が減少していることを勘案すると、この目標を達成することが困難になってくることが予想されます。こうしたことから、埼玉県では献血推進計画により市町村ごとの献血確保目標を定めるとともに、「次世代の献血者の育成事業」や「若年層向けキャンペ-ン」などを実施しています。

 当協議会におきましても、県の計画を踏まえ関係機関の皆様方のご理解・ご協力を頂き、献血事業の推進に努めているところです。例年、若者への啓発事業として、県立白岡高等学校の在校生を対象に献血事業を実施させて頂き、献血の確保と献血への理解を深めて頂く機会となっています。今後も、かけがえのない命を守るため一人でも多くの方々にご協力を頂けるよう、これまで以上に献血の輪を広げてまいりたいと考えています。

 

 


この記事は 2019.5.23 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/21

久喜地方防犯協会定期総会 

令和元年5月21日(火)

 本日は、久喜地方防犯協会定期総会が開催されました。久喜警察署の市川署長をはじめ役員の皆様におかれましては、大変お忙しい中久喜地方防犯協会定期総会にご出席を賜り、ありがとうございました。また、本日上程されました平成30年度の事業報告や決算報告、令和元年度の事業計画や予算案などの議案に対して、慎重なご審議を賜りましたことに深く感謝申し上げます。2107-%e4%b9%85%e5%96%9c%e5%9c%b0%e6%96%b9%e9%98%b2%e7%8a%af%e5%8d%94%e4%bc%9a%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%80%80

 管内における犯罪発生件数は、一時期に比べますと全体的に減少の傾向にあるように見受けられますが、振り込め詐欺のように現在も認知件数や被害額が大変多くなっている犯罪もございます。明るく住みよい地域づくりを推進するためには、地域で暮らす市民のかた一人ひとりが防犯意識を持ち、地域とのつながりを深め「地域の安全は地域で守る」を合言葉に、犯罪のない明るいまちづくりに取り組んでいくことが何より大切であると考えています。各地域におきまして、日ごろから積極的に防犯活動を実践されている皆様方には、この場をお借りして重ねてお礼申し上げます。

 当協会の目的にありますとおり、地域住民の皆様の防犯意識の高揚や防犯活動を効果的に推進するとともに、自主防犯体制の確立を図るため、今後とも警察署の皆様を始め関係機関・関係団体との連携を密にし、犯罪のない安全で安心なまちづくりを進めてまいりたいと考えています。

 

 


この記事は 2019.5.21 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年5月21日(火)2106-%e5%b8%82%e8%87%aa%e4%b8%bb%e9%98%b2%e7%81%bd%e7%b5%84%e7%b9%94%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%80%80

 本日は、白岡市自主防災組織連絡協議会総会にご案内を頂きました。白岡市自主防災組織連絡協議会(27組織)の皆様方におかれましては、日頃から地域における防災訓練の実施や防災備品の整備などに積極的に取り組んで頂くとともに地域の2106-2-%e5%b8%82%e8%87%aa%e4%b8%bb%e9%98%b2%e7%81%bd%e7%b5%84%e7%b9%94%e9%80%a3%e7%b5%a1%e5%8d%94%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%80%80方々の防災意識の向上にご尽力頂き厚くお礼を申し上げます。

 昨年も日本各地で多くの災害が発生致しました。6月には大阪府北部地震、また西日本を中心に甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨、さらには震度7を記録し大規模な停電も発生した9月の北海道胆振東部地震など、尊い人命や貴重な財産が奪われる大規模災害が連続して発生致しました。幸い、本市においては大きな被害は発生しておりませんが、同様の被害が市内で起こってもおかしくないとい事を再認識したとろです。こうした自然の脅威の前では、災害そのものを防ぐことは不可能と言わざるを得ませんが、日頃からの備えと地域の助け合いにより、被害を少なくする事は可能です。特に、災害発生直後の混乱した状況におきましては、隣近所同士の助け合いわゆる「共助」が命を守るための大きな力となるものです。

 皆様方におかれましては、白岡市の地域の防災力の要として、普段から災害に対する心構えと地域ぐるみの対策を備えて頂き、大変ありがたく感じております。私と致しましても、今年度も引き続き災害に強いまちづくりと安心安全な市民生活の実現に努めてまいりますので、ご支援を賜りますよう改めてお願い申し上げます。


この記事は 2019.5.21 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/20

市商工会通常総代会

令和元年5月20日(月)

 本日は、2019年度第58回白岡市商工会通常総代会にご案内頂きました。2019年度の事業方針などに関する議事が、円滑のうちに原案どおり可決されましたこと、お喜び申し上げます。2105-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bb%a3%e4%bc%9aまた、感謝状を頂いた方には大変ご苦労さまでした。皆様におかれましては、日頃から白岡市の商工業の振興に多大なご理解・ご協力を頂き、心から感謝を申し上げる次第です。昨年度は、中心市街地活性化事業及び西部地域活性化事業として、わんぱく商店街や冬の蛍事業などに取り組んで頂き、また市の地域振興や交流人口の増加等にご貢献頂きましたことに重ねてお礼申し上げます。

 2105-2-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bb%a3%e4%bc%9a国内の経済情勢に目を向けますと、米中の貿易摩擦や中国経済の減速により、景気動向指数の基調判断が「悪化」に引き下げられました。しかしながら、総合的な景気判断については、月例経済報告が待たれるところです。本年10月には、消費税2105-3-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bb%a3%e4%bc%9a率10パ-セントへの引き上げが予定されており、消費の低迷が懸念されます。国は、軽減税率制度の導入などの低所得者向けの対策、幼児教育・保育の無償化などの社会保障の充実策、公共事業の実施による国土強靭化対策等の経済対策を講じる予定とのことでございます。

 市におきましても、非課税世帯や子育て世帯を対象に、市内の店舗で10月から使える割引率20%のプレミアム付き商品券の発行を予定しています。前回のプレミアム付き商品券発行の経験を踏まえ、市民の皆様が購入・利用しやすいよう体制を整えてまいる所存でございますので、商工会の皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 市の財政は、固定資産税の増収が見込まれる一方、高齢化による扶助費の増加や国による幼児教育・保育の無償化などの動向を踏まえますと、楽観できる状況ではありません。今年度市の主な重要施策と致しましては、都市計画道路(白岡駅西口線、白岡宮代線)の整備、白岡駅東部中央土地区画整理事業の着実な進捗や教育の充実、防災施策などを進めるほか白岡中学校周辺区域の有効な土地利用の推進を図ってまいります。また、障害者支援と致しまして、蓮田市、幸手市、宮代町、杉戸町との共同により白岡市に開設した「埼葛北地区基幹相談支援センタ-」を運営し、さらに篠津第三児童クラブの新設や、国の幼保無償化を見据えた待機児童問題などへの取組、子育て世代包括支援センタ-機能の拡充による妊娠期から出産・子育てに至るまでの切れ目ない支援など、安心して子育てができる環境づくりを推進してまいります。

 今後もさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、引き続き皆様の支援と協力を賜りますようお願い申し上げます。白岡市商工会のますますのご発展と皆様方のご活躍をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.5.20 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/20

市文化団体連合会総会

令和元年5月19日(日)2104-%e5%b8%82%e6%96%87%e5%8c%96%e5%9b%a3%e4%bd%93%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、白岡市文化団体連合会総会にお招き頂きました。白岡市文化団体連合会の皆様方におかれましては、日頃から健全なる芸術文化の普及発展に努められ、市民の生活にうるおいと安らぎを与えて頂いておりますことに心から感謝申し上げる次2104-2-%e5%b8%82%e6%96%87%e5%8c%96%e5%9b%a3%e4%bd%93%e9%80%a3%e5%90%88%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a第でございます。特に、恒例の文化祭では、質の高い作品展示や芸能発表会など、日頃の各サ-クルの活動成果をご披露頂き、市の文化の向上と生涯学習の進展に多大なご尽力を頂いておりますことに、重ねてお礼申し上げます。

 私は常々、市民の皆様方が郷土の歴史や文化及び芸術などへの理解を深め、文化意識を高めることにより豊かな人間性を育んで頂くことが、まちづくりを進める上で極めて重要なことであると考えております。

 昨年10月に、白岡市生涯学習センタ-〔こもれびの森〕が開館致しました。白岡市生涯学習センタ-〔こもれびの森〕は、22万冊を越える蔵書が可能な図書館機能、白岡市の歴史を通史として学べる資料館機能、最大約500人を収容可能な多目的ホ-ルをはじめとした生涯学習施設機能を併せ持つ複合施設でございます。2月には入館者数10万人を達成し、生涯学習・地域コミュニティ・文化創造の拠点として、多くの市民の皆様に御利用頂いております。市と致しましては、今後とも豊かな感性や創造力を引き出すことのできる、文化・芸術振興に努めてまいりたいと存じます。

  *その後、白岡市行政区長において、ご活躍ご指導頂いた方の通夜にまいりま

   してお線香をたむけてまいりました。

 


この記事は 2019.5.20 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/20

筑後様まつり

2103-%e7%ad%91%e5%be%8c%e6%a7%98%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a令和元年5月19日(日)

 本日は、野牛行政区地内で開催されました「筑後様まつり」にお招き頂きました。筑後様まつりは、江戸時代に野牛村の領主であった新井白石公の遺徳を偲び、昭和10年代まで開催されていたお祭りであったと伺っ2103-2-%e7%ad%91%e5%be%8c%e6%a7%98%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8aております。その後、途絶えていたものを野牛行政区有志の皆様、野牛文化財愛護会の皆様、野牛夫婦友の会の皆様、野牛・新白岡子ども会の皆様方のご尽力により、昨年およそ80年ぶりに復活し、今年もこのように盛大に開催されますことを心からお祝いを申し上げます。

 本日は、新井白石公に関わる文化財の展示や電子紙芝居指定文化財の公開等、様々な催しが開催されると伺っております。今後も、このように地域が一体となって様々な活動が推進されますことを、心からご祈念申し上げる次第でございます。

 昨年10月に開館致しました生涯学習センタ-内の歴史資料展示室においても、本市の近世史を紐解くうえで欠かすことのできない重要な文化財として、新井白石公に関わる資料を展示し普及・公開に努めております。私は常々、市民の皆様方が、郷土の歴史や文化及び芸術などへの理解を深め、文化意識を高めることにより、豊かな人間性を育んで頂くことがまちづくりを進める上で極めて重要なことであると考えております。今後とも、豊かな感性や創造力を引き出すことのできる文化・芸術振興に努めてまいりたいと存じます。

 

 


この記事は 2019.5.20 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/20

高岩行政区自主防災会総会

令和元年5月19日(日)2102-%e9%ab%98%e5%b2%a9%e8%a1%8c%e6%94%bf%e5%8c%ba%e8%87%aa%e4%b8%bb%e9%98%b2%e7%81%bd%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、高岩行政区自主防災会総会にご案内を頂きました。日頃、田口会長をはじめ役員の皆様方におかれましては、組織の運営にご尽力を頂いているところです。また自主防災会の皆様には、防災訓練をはじめ資器材の整備など非常に活発な活動を行って頂いており、厚くお礼を申し上げる次第です。

 本日の総会は、平成30年度の自主防災会事業経過報告及び収支報告について、また令和元年度の事業計画についてなど、数多くの 議題と伺っております。これは、引き続き地域を守る活動を実施していくために大変重要な議題と存じます。市と致しましても、自主防災組織の活動がより充実したものになるように努めてまいりますので、ご協力を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.20 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/19

市スポ-ツ少年団総会

令和元年5月18日(土)

 本日は、2019年度白岡市スポ-ツ少年団の総会にご案内頂きました。ただいま、総会がこのように盛大に開催され、滞りなく議事が終了致しましたこと、心よりお喜び申し上げます。2101-%e5%b8%82%e3%82%b9%e3%83%9d%ef%bc%8d%e3%83%84%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%9b%a3%e7%b7%8f%e4%bc%9aまた、活動実績の表彰を受けられた皆様おめでとうございます。役員の皆様を始め関係者の皆様には、市のスポ-ツ・レクリエ-ションの振興や子どもたちの健全な心身の発達と体力の向上のため日夜、ご尽力を賜っておりますことに深く感謝を申し上げます。

 2101-2-%e5%b8%82%e3%82%b9%e3%83%9d%ef%bc%8d%e3%83%84%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%9b%a3%e7%b7%8f%e4%bc%9a子どもたちを取り巻く生活環境の変化に伴い、スポ-ツに親しむ機会が減少傾向にある中、昨年度は貴団に所属している「高岩イヤ-ズ」が、北海道倶知安町で開催されました全国大会に出場(私は、壮行会に出席)を果たしたほか、個人やチーム2101-3-%e5%b8%82%e3%82%b9%e3%83%9d%ef%bc%8d%e3%83%84%e5%b0%91%e5%b9%b4%e5%9b%a3%e7%b7%8f%e4%bc%9aが県大会や関東大会等におきまして、優秀な成績を残されていると伺っており、大変喜ばしく思っております。

 これは、もちろん本人の努力や目標に向かって進んでいく強い意志の賜物でございますが、周囲の皆様のご指導とサポ-トがあったからこそ成し遂げられたものと存じます。皆様におかれましては、次代を担う子どもたちにスポ-ツに触れ合う楽しさを伝えて頂き、スポ-ツに親しむ意欲を生涯にわたって持ち続けていけるよう、今後も変わらぬご尽力を賜りますようお願い申し上げます。

 


この記事は 2019.5.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年5月18日(土) 

 本日は、第26回公民館フェスティバルにご案内頂きました。公民館フェスティバが、今年もこのように盛大に開催されますことに、心からお祝いを申し上げます。本日から2日間にわたり開催されるこのフェスティバルは、中央公民館利用者2100%e7%ac%ac%ef%bc%92%ef%bc%96%e5%9b%9e%e5%85%ac%e6%b0%91%e9%a4%a8%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%abの会の皆様の手作りのイベントでございまして、このような事業は、個性豊かな地域文化の発展を促し、また新たな文化や芸術を生み出す気風を育てるるものとして、大変異議深いものであると考えております。さらに、皆様の活動の成果の発表の場であり、仲間とのふれあいの場であると存じます。

 さて、皆様ご案内のとおり白岡市では、生涯学習センタ-(こもれびの森)が昨年10月にオ-プン致しました。私と致しましても、この施策が公民館と同様に、学習活動の拠点として愛され、また多くの市民の皆様が楽しく有意義な生涯学習に取り組むことが出来ますよう、今後とも各施策の充実に取り組んでまいる所存でございます。

   これからも、魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、皆様におかれましては引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。今年のフェスティバルが一段と大きな成果を収め、また皆様の活動がさらに大きく広がっていくことをご祈念申し上げます。

 


この記事は 2019.5.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/19

市南地区青少年育成会総会

令和元年5月18日(土)2099-%e5%b8%82%e5%8d%97%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e9%9d%92%e5%b0%91%e5%b9%b4%e8%82%b2%e6%88%90%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、南地区青少年育成会の総会にご案内を頂きました。南地区青少年育成会の皆様には、日ごろからあいさつ運動や地域安全パトロ-ルをはじめとする地域活動に積極的に取り組んで頂き、心から敬意と感謝を申し上げます。2099-2-%e5%b8%82%e5%8d%97%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e9%9d%92%e5%b0%91%e5%b9%b4%e8%82%b2%e6%88%90%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 さて、近年では社会環境の変化に伴い、児童虐待、引きこもり、いじめ、非行など青少年を巡る諸問題が山積しています。また、近年、急速に普及しておりますスマ-トフォンの利用等が影響し、年少者が犯罪の被害者となる事案が発生しており、依然として青少年を取り巻く情勢は厳しい状況でございます。このような環境におきまして、皆様方による青少年の健全育成を図り地域の安全を守る活動は、大変重要な役割を果たし成果を上げて頂いております。

 私と致しましては、学校・家庭・地域が連携する皆様の活動が、次代を担う子どもたちが安全で安心できる生活を確保するものであり、南地区の青少年一人ひとりが夢や希望をもって成長し、未来を築く力になるものであると確信しています。南地区青少年育成会の皆様におかれましては、この地域活動をより一層発展させて頂き、青少年の健全育成のためにご協力をお願い申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2098-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e9%96%a2%e6%9d%b1%e6%94%af%e9%83%a8%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%83%bb%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e8%ad%b0令和元年5月17日(金)

 本日は、さいたま市の会場で午前は第108回全国市長会関東支部総会、午後は埼玉県の市長会が開催されました。午前出席した全国市長会関東支部は、全国815市区のうち、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉2098-2-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e9%96%a2%e6%9d%b1%e6%94%af%e9%83%a8%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%83%bb%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e8%ad%b0県、茨城県、群馬県、山梨県の一都七県にある市など216の市区で構成されております。

 総会では、いずれも緊急かつ重要を要する40項目にわたる都県市長会提出議案等が慎重に審議され、原案のとおり決定しました。内容は、行財政関係、教育・厚生関係、農政・建設関係など多岐にわたるものでした。また、役員改選では、支部長に熊谷市の富岡清市長が選出されました。ますますの御活躍を御期待申し上げます。その他にも、「風しんに関する追加的対策の実施に係る財政措置等に関する緊急決議」、「プレミアム商品券事業の実施に係る財政措置に関する緊急決議」が提出され採択となりました。2098-3-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e9%96%a2%e6%9d%b1%e6%94%af%e9%83%a8%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e3%83%bb%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e5%b8%82%e9%95%b7%e4%bc%9a%e8%ad%b0

 午後出席した県市長会議では、上田清司埼玉県知事をはじめ、県幹部の皆さんと市長が一堂に会し、県及び市が直面している行政課題等について直接意見交換を行いました。上田埼玉県知事から「県政運営の基本的考え方について」お話を伺った後、「学校教育・いじめ・不登校について」、「業務効率化について」、「観光振興について」、「子育て支援・保育について」など多くの課題について活発な意見交換が行われました。

 今日1日、会議に参加された大勢の市長そして県幹部の皆さんと意見交換する機会を頂き、たいへん有意義な日となりました。また、基礎自治体の声を国に要望していくためには、埼玉県市長会及び関東市長会の連携が重要であると再認識いたしたところです。

 

 


この記事は 2019.5.19 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2097-%e5%b8%82%e6%95%99%e8%82%b2%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%a0%a1%e9%95%b7%e4%bc%9a%e3%83%bb%e6%95%99%e9%a0%ad%e4%bc%9a%e5%90%88%e5%90%8c%e6%ad%93%e9%80%81%e8%bf%8e%e4%bc%9a令和元年5月15日(水)

 埼玉県電気工事工業組合久喜支部総会後、白岡市教育委員会・校長会・教頭会合同歓送迎会にご案内頂きました。先生方におかれましては、日ごろから本市の教育行政の進展のため、献身的にご尽力頂き、心から感謝申し上げます。

 この度、ご退任されました先生方並びに異動されました先生方におかれましては、これまで白岡市の未来を担う子ども達の健やかな成長にご尽力頂き、心から厚くお礼申し上げます。今後ともお体を大切に、それぞれのお立場で、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

 また、今年度から新たに本市にお出で頂きました先生方におかれましては、ぜひ今まで培ってこられた力を存分に発揮し、本市の教育行政の発展にご尽力くださいますようお願い申し上げます。

 私は、本市の教育行政は、大変優れていると自負しております。子ども達の学力はもちろんのこと、日々の生活態度も素晴らしいものであると感じております。公務で学校へおじゃまする機会がございますが、どの学校へまいりましても、児童生の皆さんは元気に明るくあいさつをしてくださり、いつも元気を頂いて帰ってまいります。先生方の日々のたゆまぬご指導により、子ども達が立派に成長している証であり、白岡市の教育の誇りであると考えております。私も総合教育会議を通じて、皆様とともに教育行政に取り組んでまいります。

 

 


この記事は 2019.5.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

和元年5月15日(水)2096-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e9%9b%bb%e6%b0%97%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e7%b5%84%e5%90%88%e4%b9%85%e5%96%9c%e6%94%af%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 白岡市老人クラブ連合会通常総会後、埼玉県電気工事工業組合久喜支部通常総会にお招き頂きました。埼玉県電気工事工業組合久喜支部におかれましては、会員皆様の力強い結束と協力のもと、積極的な事業の推進に努められ当市をはじめとする2096-2-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e9%9b%bb%e6%b0%97%e5%b7%a5%e4%ba%8b%e5%b7%a5%e6%a5%ad%e7%b5%84%e5%90%88%e4%b9%85%e5%96%9c%e6%94%af%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9a久喜支部管内への電気設備工事に多大なるご協力を頂き、深く感謝申し上げます

 電力小売りの完全自由化など電気事業の一大転換期にある中で、「次世代へ繋ぐ組織改革と人材育成」を平成31年度のスロ-ガンに、時代や環境の変化を好機と捉え、ニ-ズを的確に把握し変化に対応できる組織づくりに努めておられますことに、深く敬意を表する次第です。

 

 


この記事は 2019.5.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/16

市老人クラブ連合会通常総会

2095-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%ef%bc%95%e6%9c%88%ef%bc%91%ef%bc%95%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%b0%b4%ef%bc%89令和元年5月15日(水)

 本日午後には、白岡市老人クラブ連合会の通常総会にご案内頂きました。白岡市老人クラブ連合会の皆様方におかれましては、高齢者の健康づくりや生きがいづくり、社会福祉活動などに積極的に取り組まれ、高齢者福祉の推進にお力添えを賜っておりますことに、深く敬意を表しますとともに心から感謝を申し上げます。

 市と致しましても、さらなる高齢者福祉の充実に向けて事業を進めてまいりたいと考えておりますので、今後とも皆様の一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。皆様方におかれましては、どうかこれからもお元気で、そしてなによりもその幅広い知識と豊富なご経験を次の世態に伝えて頂き地域社会の発展のために、様々な場面においてご活躍頂きたいと存じます。老人クラブの皆様におかれましても、新たな時代の幕開けと共に明るい未来へ向けて、充実した日々をお過ごしのことと存じます。

 また、本市では本年も、第五次総振に位置付づけた重点プロジェクト、白中学校周辺区域の有効な土地利用の取り組みに最優先で取り組んでまいります。福祉施策と致しまして、白岡市、蓮田市、幸手市、宮代町、杉戸町との共同により「埼葛北地区基幹相談支援センタ-を白岡市に開設し、障害者支援を進めております。

 篠津第三児童クラブの新設や国の幼保無償化を見据えた待機児童問題などへの前向きな取組、子育て世代包括支援センタ-機能の拡充による妊娠期から出産・子育てに至るまでの切れ目のない支援など、安心して子育てが出来る環境つづくりを推進してまいります。さらには、都市計画道路整備の着実な進捗や教育の充実、防災施設など各分野の施策についても展開してまいります。白岡老人クラブ連合会の益々のご発展と、会員皆様方のご健勝とご活躍をご祈念申し上げます。

 

 

 


この記事は 2019.5.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/16

市総合教育会議

令和元年5月15日(水)

 本日は、令和元年度第1回白岡市総合教育会議を開催致しました。委員の皆様におかれましては、公務御多忙中にもかかわらずご出席を賜り、また日頃から、市教育行政の推進に格別なるご尽力を賜っておりますことに厚くお礼を申し上げます。2094-%e5%b8%82%e7%b7%8f%e5%90%88%e6%95%99%e8%82%b2%e4%bc%9a%e8%ad%b0

 この総合教育会議は、市長と教育委員会が教育を行うための環境の整備や地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るための重点的に講じるべき施策の協議、また児童や生徒の生命又は身体に被害が生ずる恐れがあると見込まれる緊急の場合などに講じるべき措置の協議をするための会議です。2094-2-%e5%b8%82%e7%b7%8f%e5%90%88%e6%95%99%e8%82%b2%e4%bc%9a%e8%ad%b0

 本日の会議は、市役所を出て菁莪小学校の会議室をお借りして開催致しました。会議終了後には、校内の視察や子どもたちと一緒に給食を食べる機会を用意して頂き、菁莪小学校の雰囲気を肌で感じられたことをうれしく思います。今年度の教育関連事業ですが、菁莪地域におけ2094-3-%e5%b8%82%e7%b7%8f%e5%90%88%e6%95%99%e8%82%b2%e4%bc%9a%e8%ad%b0る学校運営協議会の設置や篠津小学校に第三児童クラブを新設するなど積極的に取り組んでまいります。

 私は、市の未来を担う人材を育成することは、本市の将来のために大変重要なことであると考えています。そのためこの総合教育会議の場を積極的に活用し、委員の皆様とともに将来の白岡市を担う子供たちの教育について議論を深めてまいりたいと考えています。

 

 


この記事は 2019.5.16 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2093-%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%e7%ac%ac%ef%bc%92%e5%9b%9e%e7%99%bd%e5%b2%a1%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%87%a8%e6%99%82%e4%bc%9a%e3%80%80令和元年5月14日(火)

 本日、平成最後となった第19回統一地方選挙後はじめての白岡市議会臨時会が開催され、議長に井上日出巳議員が、副議長には菱沼あゆ美議員が選出されたほか、各常任・特別委員会の正副委員長なども決まりました。

 執行部からは、市役所等の敷地内禁煙の実施について一般行政報告を申し上げたほか、上程した監査委員・固定資産評価員選任の人事議案、専決処分を行った平成30年度一般会計補正予算、白岡市税条例等の一部を改正する条例、白岡市都市計画税条例を改正する条例、白岡市国民健康保険税条例の一部を改正する条例について、説明を申し上げいずれも同意・承認を頂きました。

 地方自治制度における議会の使命は、地方公共団体の具体的政策を最終的に決定すること、地方公共団体の行財政運営や事務事業が適正かつ公平に、また効率的で民主的に行われているかを市民全体の立場で監視することであります。有権者の皆様の信頼によって選出された首長と議会です。両者は、よく車の両輪にたとえられますが、それぞれの役割の中で共に手を携えて、「市民福祉の向上」と「地域社会の発展」という共通の目的に向かって一緒に頑張っていけたらと思っております


この記事は 2019.5.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/14

市商工会女性部通常総会

令和元年5月13日(月)2092-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、第38回白岡市商工会女性部通常総会にご案内頂きました。商工会女性部におかれましては、昭和46年7月に商工会婦人部として創設され今年で通算48年になります。歴代部長や現在五十嵐部長を中心に、会員皆様方の力強い結束と2092-2-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9a協力のもと、本市の商工振興にご尽力を賜っておりますことに感謝を申し上げる次第です。また、商工会女性部の皆様には、「商工まつり」や「しらおか農業祭」への模擬店の出店、コミュニティ推進協議会の花いっぱい運動などにご協力を頂き、女性ならではの発想による地域振興活動や奉仕活動を積極的に展開して頂き、誠にありがとうございます。

 さて、今月、天皇陛下が御即位され、元号が「令和」と改まりました。国文学者の中西 進先生のお話によりますと、令和という言葉の令という文字は善いことを意味し、令和とは、麗しき和が日本国内にあふれるようにという調和を願った元号だそうです。商工会女性部の皆様におかれましては、新元号である令和の言葉の意味と同様に、本市における市民主体のまちづくりにおける「麗しき和」の見本として、今後もより一層ご活躍頂ければと存じます。

 2092-3-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9a一方、国内の経済情勢に目を向けますと、中国経済の減速により景気動向指数が低下している状況ですが、政府は4月の月例経済報告において景気の総括判断について下方修正しながらも戦後最長の景気回復が続いているという認識を維持して2092-4-%e5%b8%82%e5%95%86%e5%b7%a5%e4%bc%9a%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%83%a8%e9%80%9a%e5%b8%b8%e7%b7%8f%e4%bc%9aおります。しかしながら、本年10月には消費税率10パ-セントへの引き上げが予定されており消費の低迷が懸念されます。

 国は、キャッシュレス決済のポイント還元、自動車及び住宅購入時の負担軽減策、軽減税率制度の導入などの低所得者向けの対策、幼児教育・保育の無償化などの社会保障の充実策、公共事業の実施による国土強靭化対策等の経済対策を講じる予定とのことですが、増税に向けた環境をしっかり整備し、実効性のある消費下支え策の実施を期待致します。また、市におきましても商工会と連携し、非課税世帯や子育て世帯を対象に、市内の店舗で10月から使える割引率20%のプレミアム付き商品券の発行を予定しております。前回のプレミアム付き商品券発行の経験を踏まえ、市民の皆様が購入・利用しやすいよう体制を整えてまいる所存でございますので、商工会の皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。


この記事は 2019.5.14 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/11

市母子愛育会総会

令和元年5月10日(金)2091-%e5%b8%82%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%84%9b%e8%82%b2%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、白岡市母子愛育会の総会にご案内を頂きました。提案された議案が全て可決されましたことを心からお祝い申し上げます。日頃、白岡市母子愛育会の皆様におかれましては、子育て支援を中心として保健センタ-や教育委員会の事業など、広範多岐にわたりご協力を賜り、本市のまちづくりの推進に大きなご支援を頂いておりますことに、深く感謝申し上げます。2091-2-%e5%b8%82%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%84%9b%e8%82%b2%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 ご案内のとおり「恩賜財団 母子愛育会」は、昭和9年に上皇陛下のご生誕を記念して設立されました。当時の出産や育児に係る環境改善のために活動され、現代のボランティア活動の先駆けです。白岡市母子愛育会におかれましては、昭和11年に日勝村が恩賜財団母子愛育会から全国で初めての愛育村として指定を受けて以来、地域の女性たちが母と子の健康と幸せを願い、たゆまぬ熱心な活動を続けてこられました。2091-3-%e5%b8%82%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%84%9b%e8%82%b2%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 その積極的な活動の功績が認められ、平成24年度には恩賜財団母子愛育会総裁でいらっしゃる秋篠宮皇嗣妃殿下から総裁表彰を受賞されました。昨年10月に開館致しました生涯学習施設「こもれびの森」の歴史資料展示室では、その際に賜りました記念品を御覧頂くことができます。私と致しましても、全国に白岡市母子愛育会の活動を紹介できますことは大変うれしく、わがまちの誇りであり、ここに改めて敬意と感謝を申し上げます。2091-4-%e5%b8%82%e6%af%8d%e5%ad%90%e6%84%9b%e8%82%b2%e4%bc%9a%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本市の母子保健事業や健康増進支援事業の推進に当たりましては、地域の皆様と関係機関及び行政が連携していく事が必要であり、母子愛育会の会員の皆様のお力添えは大変重要となります。引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 


この記事は 2019.5.11 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年5月9日(木)2090-%e5%b8%82%e6%a2%a8%e9%81%b8%e6%9e%9c%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%ef%bc%8d%e7%ae%a1%e7%90%86%e9%81%8b%e5%96%b6%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a

 本日は、白岡市参画と協働のまちづくり審議会の後、白岡市梨選果センタ-管理運営委員会第22回通常総会にご案内を頂きました。議案の全てが円滑のうちに、原案どおり承認されましたことを心からお祝い申し上げます。白岡市梨選果センタ-管理運営委員会の皆様方には、日頃から白岡市農政の進展に多大なるご支援とご協力を賜り、心から感謝を申し上げる次第でございます。

 白岡市梨選果センタ-は、平成9年4月に開設して以来22年が経過したわけでございますが、皆様のたゆまぬご努力により市の特産品である梨の生産から出荷までを一手に引き受けて頂いておりますことに重ねてお礼申し上げます。今年度も、市では、特産品である梨の生産を維持するため、昨年度に引き続き梨農機具導入の支援や苗木の購入、そして農薬飛散防止等の総合防除ネットの設置につきまして助成を実施してまいる所存でございます。

 今後も、南彩農協と連携を図りながら、皆様の活動を支援していく考えでございますのでよろしくお願い申し上げます。5月4日には白岡市内で数回にわたり降雹があり、私と致しましても非常に心配をしておりました。被害状況につきましては、まだ梨玉が小さく見当がつかないため、今後成長した梨に傷の影響が出るか予断を許さない状況です。市と致しましても、関係団体・機関と連携、情報共有を行いながら、迅速に対応してまいる所存でございます。

 

 

 


この記事は 2019.5.9 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

令和元年5月9日(木)

 本日午後、令和元年度第1回白岡市参画と協働のまちづくり審議会を開催致しました。委員の皆様には、日頃各方面におきまして本市における市民協働の推進のため、多大なるご尽力を賜り深く感謝を申し上げます。2089-%e5%8f%82%e7%94%bb%e3%81%a8%e5%8d%94%e5%83%8d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a%e5%af%a9%e8%ad%b0%e4%bc%9a

 地方分権改革の推進とともに、地方自治体が自らの決定と責任でまちづくりを進めることがこれまで以上に強く求められています。誰もが住みたい、暮らしたいと思えるようなまちづくりを進めるために、白岡市民の皆様方と私たち行政がより良いパ-トナ-となり、知恵と力を出し合いながら市民協働を進めていくことが一層重要となってきています。2089-2-%e5%8f%82%e7%94%bb%e3%81%a8%e5%8d%94%e5%83%8d%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a1%e3%81%a5%e3%81%8f%e3%82%8a%e5%af%a9%e8%ad%b0%e4%bc%9a

 私は、常々、良いまちづくりを進めていくためには、市民の皆様のまちづくりへの参画が不可欠なものと考えております。この審議会では、自治基本条例第20条に規定する「自治のあり方」を検証して頂くこととなりますが、委員の皆様から頂いた貴重なご意見を踏まえながら、「市民との協働によるまちづくり」を積極的に進めてまいる所存でございます。委員の皆様におかれましては、それぞれの視点から忌憚のないご意見をお聞かせくださるようお願い致します。今後も、魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


この記事は 2019.5.9 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

2088-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%ba%a4%e6%ad%93%e6%9d%b1%e9%83%a8%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e5%a4%a7令和元年5月9日(木)

 本日は、早朝から白岡市に、市内の方々を始め近隣市町の多くのグラウンド・ゴルフ愛好者の皆様をお迎えして、「第21回埼玉県グラウンド・ゴルフ祭り交歓東部地区大会」が開催され、地元市長としてごあいさつ2088-2-%e5%9f%bc%e7%8e%89%e7%9c%8c%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%ba%a4%e6%ad%93%e6%9d%b1%e9%83%a8%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e5%a4%a7させて頂きました。

 本大会は、グラウンド・ゴルフを通してお互いに交流を深め、普段鍛えた技能を披露して頂くとともに生涯スポ-ツとして大いに楽しみ、グラウンド・ゴルフの普及と発展に寄与することを主旨としているものと伺っております。参加された皆様がグラウンド・ゴルフに日々親しまれ、体力の維持・向上を図っておられることは、大変喜ばしく感じている次第であります。

 本日は、日頃の練習の成果を存分に発揮されますとともに勝ち負けにこだわらず、他市町のグラウンド・ゴルフ愛好者の方々との交流を深めて頂ければと存じます。本大会の開催に当たりまして、ご尽力下さいました関係者の皆様に厚く感謝申し上げますとともに、ご参加の皆様のご健勝とご活躍をご祈念申し上げます。

 

 


この記事は 2019.5.9 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/5/6

柴山沼 鯉のぼり事業

令和元年5月5日(日)2087-%e6%9f%b4%e5%b1%b1%e6%b2%bc-%e9%af%89%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a%e4%ba%8b%e6%a5%ad

 本日は、白岡市梨選果センタ-内で開催されました、柴山沼鯉のぼり事業イベントにお招き頂きました。盛大に開催されましたことを、心からお喜び申し上げます。本事業の開催に当たり、多大なご尽力を頂きました白岡市商工会弓木会長、白岡西2087-2-%e6%9f%b4%e5%b1%b1%e6%b2%bc-%e9%af%89%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%82%8a%e4%ba%8b%e6%a5%ad部地域活性化推進委員会井上委員長、地元区長をはじめ実行委員会の皆様方に深く感謝申し上げます。

 鯉のぼり事業は、「こどもの日」にちなんだ事業として平成25年度から開催され、春の柴山沼周辺地域ににぎわいを創出するイベントとして、大きな役割を果たして頂いております。この鯉のぼりが舞っている柴山沼は、埼玉県で2番目に大きな自然の沼でございまして、格好の釣り場として多くの釣り人が訪れており、本市の貴重な観光資源の一つでございます。また、鯉は生命力が強いことからこの鯉のぼりには、子どもに立派に育ってほしいという、親や家族や地域の願いが込められており、縁起の良いものでございます。大空に泳ぐ鯉のぼりのように市内外の皆様が活発に交流して頂くことで、市の商工業や観光業の発展につながることをご期待申し上げます。

 さて、5月1日に天皇陛下が御即位され、元号が「令和」と改まりました。「令和」という言葉には、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる」という意味が込められているとのことでございます。新しい時代を迎えるにあたり、白岡市も心機一転、新たなステ-ジにステップアップしてまいります。

 市では、本年も第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた3つの重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。中でも、「地域活性化プロジェクト」につきましては、大山地域・菁莪地域の持つ特性や環境を生かして、両地域の活性化や生活利便性の向上を図っていくものでございます。また、福祉施策と致しまして、「埼葛北地区基幹相談支援センター」を白岡市に開設し、障害者支援を進めております。なお、篠津第三児童クラブの新設や国の幼保無償化を見据えた待機児童問題などへの前向きな取組、子育て世代包括支援センタ-機能の拡充による妊娠期から出産・子育てに至るまでの切れ目ない支援など、安心して子育てができる環境づくりを推進してまいります。今後も、さらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、皆様におかれましては、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。ご参集の皆様方のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.5.6 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

投稿日時:2019/4/29

藤まつり

2086-%e8%97%a4%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a平成31年4月28日(日)

 本日は、下大崎行政区主催の第8回藤まつりにご案内を頂きました。平成最後の日曜日、今日は藤がとても素晴らしく咲き誇っておりました。地域の活性化を進める事業と致しまして、このように盛大に藤まつりが開2086-2-%e8%97%a4%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a催されますことを心からお祝い申し上げます。この藤まつりは、地域の賑わいの創出と市民の皆様の親睦を深めるために、下大崎の行政区の方々が児童遊園に藤を植栽されたことがはじまりと伺っております。

 私と致しましても、地域の方々との連携なくして住み良いまちづくりを進めることはできないと考えており、このようなおまつりを企画されました実行委員会の皆様に、心から感謝申し上げます。また、今回の会場であるこの下大崎住吉児童遊園につきましては、子どもたちや地元の方が安心して利用できるよう、皆様方で管理して頂いていることにつきましても、重ねてお礼申し上げます。

 只今、岡安区長より当地域の開発に大きな期待の言葉がありましたが、市では本年も第5次白岡市総合振興計画基本計画で位置づけた重点プロジェクトに最優先で取り組んでまいります。1つ目の白岡中学校周辺区域の有効な土地利用を推進し、この区域のにぎわいの創出を図る「まちのにぎわい創出プロジェクト」につきましては、白岡中学校周辺区域土地利用協議会総会において事業化検討パ-トナ-の決定について承認頂き、協定を締結したところでございます。今後は、白岡中学校周辺区域土地利用協議会と白岡市及び事業化検討パ-トナ-の三者において取組を進めてまいります。

 2つ目の「地域活性化プロジェクト」につきましては、大山地域・菁莪地域の持つ特性や環境を生かして、両地域の活性化や生活利便性の向上を図ってまいります。今後も、皆様とともに本市のさらなる発展に向けて魅力あるまちづくりに取り組んでまいりますので、引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。藤まつり実行委員会の皆様及びご参加の皆様方のますますのご発展とご健勝をご祈念申し上げます。


この記事は 2019.4.29 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動

平成31年4月26日(金)2085-%e4%b9%85%e5%96%9c%e3%83%bb%e5%b9%b8%e6%89%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e7%99%bd%e5%b2%a1%e6%94%af%e9%83%a8%e7%b7%8f%e4%bc%9a

 本日は、平成31年度久喜・幸手地区保護司会の総会にご案内頂きました。久喜・幸手地区保護司会白岡支部の総会が滞りなく終了致しましたこと、誠におめでとうございます。なお、本日の保護司会白岡支部総会と今後開催の久喜・幸手地区保護司会総会においては、大幅な役員改選が予定されるとのこと、各保護司の皆様には長年大変お世話になっております。日ごろ、保護司の皆様方におかれましては、地域における更生保護活動を通して犯罪のない社会づくりにご尽力頂き、心から感謝申し上げます。

 さて、白岡市では現在11名の保護司のかたが、犯罪や非行をした人の社会復帰のための支援や再犯の予防活動などに取り組んで頂いております。近年の我が国の犯罪情勢を見ますと、刑法犯の認知件数は、戦後最多を記録した平成14年をピ-クとして、その後大きく減少するなど全体として改善傾向にございます。しかしながら、特殊詐欺やスト-カ-犯罪及び児童虐待といった事件が増加しており、全体の中でも件数的に大きな比重を占める窃盗や覚せい剤事犯においては、再犯の問題が顕著となっております。

 再犯を防止するためには、出所後社会的に孤立させることなく、長期にわたって見守り支えていくことが必要であると存じます。どうか、保護司の皆様におかれましては、地域の方々から更生保護に対する理解と協力を得られるようお力添えを頂き、誰もが暮らしやすい社会の実現に向けて、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。2085-2-%e4%b9%85%e5%96%9c%e3%83%bb%e5%b9%b8%e6%89%8b%e5%9c%b0%e5%8c%ba%e4%bf%9d%e8%ad%b7%e5%8f%b8%e4%bc%9a%e7%99%bd%e5%b2%a1%e6%94%af%e9%83%a8%e7%b7%8f%e4%bc%9a

  *その後、日本財団ビル2階会議室で開催されました、関東ブロックB&G地

   域海洋センタ-連絡協議会第14回総会に参りました。資料からですが、海

   洋センタ-施設別(温水・加温プ-ル、上屋付・屋外プ-ル体育館、艇庫)利

   用者数の多いところでは、全国に463カ所ある中で白岡市は、年間利用者

   が82,315人で全国順位は10位と素晴らしい実績です。


この記事は 2019.4.27 に ブログ カテゴリに公開されました。 RSS 2.0 フィードで購読することができます。


▲ ページの先頭に移動